道民の旅行を割引「どうみん割」6月25日販売開始、日帰り旅行やアウトドア体験等も割引対象に

スポンサーリンク

北海道は、道内の観光業を支援する目的で、北海道内を旅行する北海道民を対象にした「どうみん割」事業を開始する。宿泊対象期間は7月1日から、対象商品の販売は6月25日から。

道内旅行割引(どうみん割):概要

■事業予算
23億円

■販売期間
2020年6月25日〜

■宿泊対象期間
2020年7月1日〜2020年1月31日チェックアウト分まで

■対象条件
・北海道民が北海道内の旅行を割引

■販売方法
・宿泊施設に電話やWebで直接予約
・旅行会社(Web含む)で予約
・観光協会・体験協会などで予約

■対象商品
・宿泊のみ
・交通+宿泊
・日帰り
・アウトドア体験

■割引額

宿泊のみ
1人1泊あたり料金 割引額
6,000円〜9,999円 3,000円
10,000円〜14,999円 5,000円
15,000円〜19,999円 7,500円
20,000円以上 10,000円
交通+宿泊
1人1泊あたり料金 割引額
10,000円〜14,999円 5,000円
15,000円〜19,999円 7,500円
20,000円以上 10,000円
交通付き日帰り
4,000円〜5,999円 2,000円
6,000円〜9,999円 3,000円
10,000円以上 5,000円
アウトドア体験
4,000円〜5,999円 2,000円
6,000円〜9,999円 3,000円
10,000円以上 5,000円

※宿泊を伴う商品の割引は1回あたり最大で5連泊まで。

北海道庁のWebサイトには「どうみん割」の適用条件として、利用者が全て道民であることのほか、予約時点では道民であり旅行開始時点では道外へ転居している場合には対象外となる旨が記載されている。また、国のGo Toキャンペーン(仮称)との併用は不可。

北海道庁のWebサイトは以下にて。
※旅行者向けの情報も掲載される予定。

道民を対象とした道内旅行割引(どうみん割)に関するお問い合わせ窓口を設置します | 経済部観光局