Go To Eat食事券は最大4人に制限、5人以上は同居家族やテーブル間隔1m以上が条件に

スポンサーリンク

東京都内の飲食店を対象に、2020年11月20日(金)より事業を開始した「Go To Eat Tokyo プレミアム付食事券」は、食事券を利用した飲食の人数を最大で4人までに制限する。人数制限は11月21日(土)より適用される。

人数制限などの対象となる都道府県は、北海道、埼玉県、千葉県、東京都、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、沖縄県で、その他の県については現時点で人数制限などの対象外。

制限の内容は基本的に「食事券の利用は最大で4人まで」で共通しているものの、同居していない家族の取り扱いや、パーティションや席間隔を空けての5人以上の飲食に関する取り扱いなど、都道府県によって細部に相違がある。

■Go To Eat 事業における感染防止強化策(人数制限)
Go To Eat 事業における感染防止強化策(人数制限)
都道府県別対応一覧
掲載元:Go To Eat 事業における感染防止強化策(人数制限)
都道府県別対応一覧

東京都内では、同居する1家族での利用、高齢者および障がい者の介助者などを含めた「5名以上」の場合や、それ以外の場合でもテーブル間隔を空けたり、アクリル板で仕切るなどの感染対策をとれば制限の対象外となる。

このうち、「テーブル間隔を空ける」については、テーブル間の距離が最低1mとされており、同一グループの利用であっても利用客を物理的にわけるように、農林水産省が通達している。
※前掲の通り、大阪府についてはパーティションでの区切りや席間隔を空けても、5人以上のグループでは食事券利用が制限される。

東京都の「プレミアム付食事券」の人数制限(11月21日〜)は以下にて。

※以下の場合は制限の対象外
・同居する1家族でご利用の場合(親と子、祖父母と孫など)
・5名以上で利用する場合もテーブル間隔を空ける。アクリル板で仕切る。4人以下の単位となる席の配置とする。等の対策を取っている場合
・高齢者・障害者の介助者、子ども

「Go To Eat Tokyo プレミアム付食事券」の詳細は以下にて。

【公式】GO TO EatキャンペーンTokyo購入金額より25%お得
【公式】GO TO EatキャンペーンTokyo購入金額より25%お得

■Go To Eat Tokyo プレミアム付食事券(東京都)

種別 アナログ食事券 デジタル食事券
申込方法 スマホ申込 はがき申込 デジタル申込(PassMarket)
引換券の配布 先着順
(1日あたりの上限あり)
抽選 抽選
販売価格 10,000円 8,000円
食事券 12,500円分 10,000円分
販売数 合計300万セット 125万セット
食事券の支払 販売店で現金支払い クレジットカードまたはPayPay残高
対応店舗 約11,700店
Go To Eat 食事券対象店(紙)
約7,500店
Go To Eat 食事券対象店(電子)