本体税別15,000円・月額1,000円の小学生向けプレスマホ「Hamic POCKET」

スポンサーリンク

Hameeは、小学生向けに「Android Go」をベースにしたプレスマホ「Hamic POCKET」(はみっくポケット)を発表した。

Hamic POCKETのプレスリリースは以下にて。

親の安心と小学生の楽しいを実現するプレスマホ®️「Hamic POCKET(はみっくポケット)」を発表! | Hamee株式会社
親の安心と小学生の楽しいを実現するプレスマホ

2021年1月に発売予定で、本体価格は税別15,000円、月額料金は1,000円・データ通信量は月間1GB。回線にはIIJmioのデータ通信プランを利用しており、通常の音声通話には非対応。音声通話は専用アプリ「Hamicアプリ」を通じて行う。

「Hamicアプリ」は、アプリを通じて「Hamic POCKET」を通じたメッセージの内容などを保護者がチェックできるほか、GPSを利用した位置情報の見守り、Googleファミリーリンクを利用したアプリのインストール管理、利用時間制限、Web・アプリの利用状況の確認、有害コンテンツへのアクセス制御(フィルタリング)が設定できる。

MNOが発売する「キッズケータイ」と同様に、スマートフォンの下部の防犯ブザーを引っ張ることで防犯ブザーとして動作し、周囲に危険を知らせると共に、現在位置を保護者のスマートフォンに通知する。

■防犯ブザーつき
Hamic POCKET

Hamic POCKETの専用ケースは、スマートフォン向けケース「iFace」によるデザイン。親子でデザインをあわせることも可能。

1年間無料で試せるモニターを1,000人募集

Hamic POCKETの発売を記念し、無料モニターを1,000人募集する。試用期間は12カ月間で、本体代金・月額料金共に無料で利用できる。

応募はInstagramまたはTwitterで実施予定。

Instagramのモニター応募は以下にて。
Hamic BEAR(@hamic_bear) • Instagram写真と動画

製品ページは以下にて。
Hamic | POCKET