「5Gギガホ」を月額1,000円値下げの報道、ドコモは「当社発表ではない」

スポンサーリンク

ドコモは、NHKや共同通信などが12月17日(木)夜に報じた「5Gギガホ」の月額料金を1,000円割引するという報道(共同通信)について、「当社発表のものではない」とするお知らせを掲載した。

ドコモのお知らせは以下にて。

ドコモからのお知らせ : 当社に関する一部報道について | お知らせ | NTTドコモ

一部報道機関において、携帯料金の値下げに関する報道がありましたが、当社が発表したものではございません。
 本件につきましては、様々な検討をしているのは事実ですが、決定したものはございません。決定した場合には速やかに発表いたします。

ドコモでは、2021年3月にスタート予定の「ahamo」をお披露目する記者会見で、ドコモの既存プラン「ギガホ」および「ギガライト」等の既存プランついて、12月中に値下げに関する発表を行う方針を示していた。

ドコモの5G向け料金プラン「5Gギガホ」は、各種割引適用前の月額料金が7,650円で、dカードお支払割または二年契約と、みんなドコモ割、ドコモ光セット割の3種類の割引で、月額料金が最安5,480円からになる。更に、加入から6カ月間は「5Gギガホ割」で1,000円を割引するため、最安料金は4,480円から。

■「5Gギガホ」月額料金
通常料金:7,650円
dカードお支払割(または二年契約):▲170円
みんなドコモ割:▲1,000円(同一ファミリー割引グループでドコモ3回線以上)
ドコモ光セット割:▲1,000円
5Gギガホ割:▲1,000円(加入から6カ月)
————————————————————-
月額料金(割引後):4,480円

データ通信量は通常月間100GBで、100GBを超過すると最大3Mbpsに速度が制限される。ただし、現時点ではキャンペーン扱いでデータ通信量は無制限になる。