新宿区の新型コロナワクチン、7月26日(月)08:30から16歳〜19歳が予約可能に

スポンサーリンク

新宿区は、16歳〜19歳の区民を対象に、新型コロナウイルス(COVID-19)のワクチン接種の予約受付を2021年7月26日(月)08:30より開始する。

新宿区のワクチン接種予約は以下にて。
新宿区|新型コロナワクチン接種インフォメーション

7月26日(月)08:30にスタートする区の集団接種については、新たに予約可能になる16歳〜19歳以外に、既に予約を受付している20歳〜59歳の区民も区の集団接種を(空きがあれば)予約できる。ただし、ワクチン供給量は限られているため、予約を希望する区民に対する十分な量が確保されている可能性は低い。

新宿区の集団接種に関する情報は以下にて。

区施設等での集団接種(新型コロナウイルスワクチン接種):新宿区

16歳から19歳(平成14年4月2日から平成18年4月1日に生まれた方)

7月26日(月曜)午前8時30分から接種予約受付を開始します。

なお、区の集団接種ではなく病院などで個別接種を受ける場合、集団接種の予約受付タイミングとは関係なしに、病院や診療所の予約に空きがあれば、接種を受けることができる。

新宿区では、12歳〜15歳は原則として個別接種で対応する方針。ただし、個別接種についてはワクチン供給の減少の影響により、新規の予約を受付停止している病院・診療所が多い。

このほか、都内に在住する18歳以上の大学・短大生と教職員、東京都内の大学・短大に通う大学生(都外在住)と教職員を対象としたワクチン接種の予約受付が7月27日(火)14:00に受付開始されるので、条件に該当する方はこちらも要チェック。接種会場は、青山学院大学青山キャンパス、一橋大学 国立キャンパス、東京都立大学 南大沢キャンパス。

ワクチン接種のご案内~都内の大学生・教職員の皆様へ~ 東京都福祉保健局