新宿区、区内の飲食店従業員向けにワクチン接種、区民以外も対象

スポンサーリンク

新宿区は、区内の飲食店の従業員を対象に、新型コロナウイルス(COVID-19)のワクチン接種を行う。対象者数は15,000人で、区内の飲食店の従業員であれば、新宿区民に限らずに予約できる。

新宿区のWebサイトでのお知らせは以下にて。

新宿区内の飲食店にお勤めの方のワクチン接種:新宿区

新宿区内の飲食店にお勤めの方へ新型コロナワクチンの接種を実施します。
国の要請を受け、新宿区の実施する職域接種の地域貢献枠で実施するものです。
使用するワクチンは、住民用のワクチンとは別枠で国から供給されるものです。
新宿区にお住まいでない方も接種を受けられます。

■予約開始時期
2021年8月中旬(予定)

■接種会場
新宿区役所第一分庁舎(新宿区歌舞伎町1-5-1)

■対象者
・18歳以上で、新宿区内の飲食店の従業員
・市区町村が発行した接種券を持っていること
・新型コロナウイルスのワクチン未接種であること

■使用ワクチン
武田/モデルナ製

■予約方法、開始時期
区のWebサイトやSNSで案内

新宿区区政情報課の公式ツイートは以下にて。