【ドコモ】4G/5Gで復旧完了、「3G」接続は再起動で改善する場合あり

スポンサーリンク

ドコモは、2021年10月14日(木)17:00に発生した通信障害について、翌15日(金)の05:05時点で、4G/5Gについては回復したことを明らかに。

ドコモの4G(Xi)契約の回線で3G表示になっている場合には、端末を再起動することで、4G接続となり障害が改善する場合があるとアナウンスしている。

ドコモのお知らせは以下にて。

重要なお知らせ(通信障害等) : 【お詫び/一部回復】音声通話・データ通信サービスがご利用しづらい事象について (2021年10月15日午前8時20分現在) | お知らせ | NTTドコモ
重要なお知らせ(通信障害等) : 【お詫び/一部回復】音声通話・データ通信サービスがご利用しづらい事象について (2021年10月15日午前8時20分現在) | お知らせ | NTTドコモ

ドコモによると、障害は14日(木)の17:00頃に発生、対策を行い同日の19:57より順次回復したものの、5G/4Gの復旧は障害発生から約12時間を要している。なお、3Gネットワークの復旧については引き続き対応が行われており、端末の再起動などの対策が案内されている。

ドコモの公式Twitterアカウントでの告知は以下にて。