「ポケットチェンジ」、小銭大量投入による障害急増でサービスを一時停止

スポンサーリンク

日本円や外貨を電子マネーにチャージする「Pocket Change」は、2022年1月27日(木)〜2月9日(水)まで、サービスを長期メンテナンス(一時停止)することを発表。

サービスの一時停止に至った理由は、銀行の小銭両替手数料の有料化に伴い、Pocket Changeへの日本円硬貨の大量投入による障害が急増しているためと説明している。ハードウェア対応や、日本円の小銭の取扱を制限することを含めて対応を検討するとのこと。

ポケットチェンジのWebサイトでの紹介は以下にて。

「Pocket Change」サービス長期メンテナンスのお知らせ | Pocket Change

【経緯】
昨今の銀行での小銭両替手数料有料化に伴い、Pocket Changeへの日本円硬貨の大量投入による障害が急増しているため。

【対策】
詳細な対応策は検討中ですが、現時点では以下2点を検討しております。
①ハードウエア対応
②日本円の小銭の取り扱い(または一部)制限

ポケットチェンジのサービス紹介は以下エントリにて。

日本円の小銭(コイン)を手数料無料でSuicaにチャージしてみた
2022.2.9追記 その後、Pocket Changeで日本円の小銭が利用できなくなったため、このエントリで紹介している方法は利用できない。 海外旅行で余った外貨を電子マネー等に交換できる「ポケットチェンジ」を使って、日本円の小銭を手数料無料で電子マネー...