「葛飾区シェアサイクル事業」の共同事業者を公募

スポンサーリンク

東京都葛飾区は、「葛飾区シェアサイクル事業」社会実験の共同事業者を公募している。

社会実験の期間は、事業者との協定締結日から2027年3月31日まで。

「葛飾区シェアサイクル事業」社会実験の共同事業者を募集します|葛飾区公式サイト

共同事業者の募集要項によると、サイクルポートにはラック数以上の自転車を返却できないようなシステムとすることや、電動アシスト形の自転車だけでなく、必要に応じて一般型の自転車も展開すること、隣接する自治体との相互乗り入れに対応することなどが記載されている。

■「葛飾区シェアサイクル事業」必要要件
「葛飾区シェアサイクル事業」必要要件

葛飾区と隣接する区では、足立区江戸川区墨田区でHELLO CYCLINGが提供されている。

反対に、ドコモ・バイクシェア系のサービスは足立区、江戸川区、墨田区では提供されていない。(墨田区の一部にはポートが設置されているものの、区の事業としては展開していない)