【KDDI】通信障害が24時間以上継続、7月3日の午前中に復旧見込み

スポンサーリンク

KDDIのモバイル通信サービスで、2022年7月2日(土)01:35頃から24時間以上継続している障害の復旧状況について。

7月3日(日)05:00時点で、データ通信を中心に徐々に障害から復旧しつつあり、西日本では07:15頃、東日本では09:30頃を目標に、復旧活動に取り組んでいるとのこと。

また、05:00の時点で西日本の35%程度、東日本の40%程度が回復している。70%程度までの回復見込みは西日本では06:00頃、東日本では07:00頃になるという。

障害の復旧状況に関するお知らせは以下。

(7月3日 05時00分現在)au携帯電話サービスがご利用しづらい状況について

全国的にデータ通信を中心として徐々に回復してきています。
西日本は07:15、東日本は09:30を目標として復旧活動に取り組んでいます。
05:00時点では西日本の35%程度、東日本の40%程度回復しており、西日本は06:00時点、
東日本は07:00時点で70%程度の回復見込みです。

障害を受けているサービスとして、音声通話やデータ通信以外に、SMSの送受信ホームプラス電話、ホーム電話、auフェムトセルなど。

auの公式Twitterアカウントによる告知は以下。