「 プリペイドSIM 」一覧

フリーテル、プリペイドSIM向け「データ通信無料」の詳細情報を公開、無料対象アプリも規定データ量到達後は通信低速化

フリーテル、プリペイドSIM向け「データ通信無料」の詳細情報を公開、無料対象アプリも規定データ量到達後は通信低速化

プラスワン・マーケティングは、MVNOサービス「FREETEL」ブランドで提供するプリペイドSIMサービス「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」において、非課金対象範囲(無料対象となる範囲)に関する情報を従来より詳細に表示したことを発表。 これ...

【2017年11月版】羽田空港で買えるプリペイドSIMカードまとめ – 到着フロアのビックカメラが品揃え充実

【2017年11月版】羽田空港で買えるプリペイドSIMカードまとめ – 到着フロアのビックカメラが品揃え充実

羽田空港国際線ターミナルで購入可能なプリペイドSIMカードをまとめてご紹介。 ※各種情報は2017年11月17日時点。 成田空港で購入可能なプリペイドSIMカードについては以下エントリにて。 ●羽田空港国際線ターミナルで購入可能なプリペイドSIMカード ...

有効期間31日間・1GB使えるソフトバンク「Prepaid SIM for Travel」は直営店で定価購入可能 – 銀座・表参道・渋谷などで取扱い

有効期間31日間・1GB使えるソフトバンク「Prepaid SIM for Travel」は直営店で定価購入可能 – 銀座・表参道・渋谷などで取扱い

ソフトバンクが販売するデータ通信専用プリペイドSIM「Prepaid SIM for Travel」は、ソフトバンクの直営店(銀座・表参道・東京駅グランルーフ・六本木・グランフロント大阪など)で取扱いされており、定価(税込2,678円)にて購入できる。 ただし、2016年12月...

【2018年4月版】成田空港で買えるプリペイドSIMカードをターミナル別に総まとめ – 音声通話対応SIMや容量無制限SIMカードも登場

【2018年4月版】成田空港で買えるプリペイドSIMカードをターミナル別に総まとめ – 音声通話対応SIMや容量無制限SIMカードも登場

成田空港で購入可能なプリペイドSIMカードをターミナル別にまとめてご紹介。 ※各種情報は2018年4月5日時点。在庫切れや商品の入れ替えなどによって異なる可能性あり。 ターミナル別のSIMカード販売状況まとめ(ページ内リンク)は以下より。 第1ターミナル / 第2ターミ...

音声通話対応、訪日外国人や短期帰国向けの「PAYG SIM」がRmobile日本橋店で3,980円で販売中

音声通話対応、訪日外国人や短期帰国向けの「PAYG SIM」がRmobile日本橋店で3,980円で販売中

株式会社パシフィックネットの運営する中古モバイル買取・販売の専門店「Rmobile 日本橋店」にて、日本通信の音声通話対応プリペイドSIMカード「PAYG SIM」が3,980円にて販売されていた。PAYG SIMは定価が9,980円の商品となっているため、定価から約6,000円...

JAL ABCカウンター、有効期間15日・通信量1GBの音声通話準定額プリペイドSIMを販売開始、税込6,500円

JAL ABCカウンター、有効期間15日・通信量1GBの音声通話準定額プリペイドSIMを販売開始、税込6,500円

大阪・関西国際空港第1ターミナル到着フロアにあるJAL ABCカウンターにて、音声通話対応のプリペイドSIMカードが販売されていた。取扱いされているSIMカードの名称は「JP-mobile Data&Voice 1GB」で、商品内容から推測するにおそらくワイモバイルのSIMカード...

台湾モバイル:空港で買える4G LTEプリペイドSIMに30日使い放題プランを追加、オンラインでは899台湾ドル

台湾モバイル:空港で買える4G LTEプリペイドSIMに30日使い放題プランを追加、オンラインでは899台湾ドル

台湾の通信事業者「台灣大哥大」(台湾モバイル)は、空港限定で販売しているプリペイドSIMカード(4G LTE)向けの料金プランに、新たに30日プランを追加。 新たに追加された30日プランの料金は1,000台湾ドル(約3,200円)で、インターネットが30日間使い放題、430元相...