URoad-Aeroの新色『ブルー』が発売開始!新規年間パスポート契約で端末代は800円

スポンサーリンク

URoad-Aeroの新色『ブルー』が6月20日より発売開始となり、UQオンラインショップにて販売が開始されている。

UQオンラインショップでのURoad-Aeroの販売ページは以下より。

URoad-Aero(UQオンラインショップ)
0620_URoad-Aero_Blue.jpg

URoad-Aeroは薄さ8.4mmの極薄端末でありながら連続通信時間約12時間、連続待機時間1,000時間となるWiMAX対応のモバイルWi-Fiルータ。

URoadシリーズ製品としては初めて、公衆無線LAN接続やクレードルに対応しているほか、USB接続でのデータ通信にも対応しており、これまでシンセイコーポレーション製のモバイルWi-Fiルータに足りなかった機能がほぼ全て対応されている、完成度の高い一台。

URoad-AeroをUQオンラインショップで購入した場合、新規の年間パスポート契約時の端末代が4,800円となっていたけれど、5月末に4,000円の値下げが発表され、新規の年間契約時の端末代は800円(クレードルセット時は2,800円)となり、従来よりお得に購入できる。

UQコミュニケーションズ本家以外では、So-net WiMAXが『クレードルセットで端末代0円&30,000円相当のキャッシュバック』のキャンペーンを行っており、MVNO各社のキャンペーン内容としてはこちらがオススメ。
※但し、現時点ではブルーの販売が確認できておらず、今後追加されるのかも。

So-net WiMAXのキャンペーンサイトは以下より。