SIMフリーのモバイルWi-Fiルータ GL06PをマレーシアのCELCOMのSIMカードで利用

スポンサーリンク

イー・モバイルから販売されているSIMフリーのモバイルWi-Fiルータ『GL06P』をマレーシアのCELCOMのSIMカードで利用してみた。

■GL06PをマレーシアのCELCOMのSIMカードで利用
0716_GL06P_01.jpg

GL06Pは『販売された時点からSIMフリー』端末となっているので、渡航前にSIMロックの解除などの手続は不要で、SIMフリー化する費用も無料(そもそもSIMロックされていないため)

GL06Pを海外のSIMカードで利用するためには、SIMカードを挿入したあと『Web設定ツール』にログインして『国際ローミング設定』を有効にする必要があるので、この点には注意が必要。

現地のSIMカードを使うため、国際ローミングでは無いのに国際ローミングを有効にしないと通信できない。というのは、イー・モバイルのLTE対応のPocekt WiFiシリーズの共通仕様となっているけれど、インターネット接続をしようとした端末から、自動的に国際ローミングの設定画面に遷移するわけでもなく、わかりにくいので改善されるといいなぁ。とは思う。

■国際ローミング設定を有効にする
0716_GL06P_02.jpg

ちなみに、CELCOMはAPNに何らかの情報が入力されていれば通信が可能となっている模様で、APNを”shimajiro”にしても問題なく通信ができたので、APNは適当に入力しても問題ない模様。

■APNを”shimajiro”に設定しても通信ができた
0716_GL06P_03.jpg

イー・モバイルのPocket WiFiシリーズの端末は、白ロムでも15,000円前後で購入できることが多く、SIMロックを解除するための費用も発生しないので、ドコモのモバイルWi-Fiルータよりも割安と言える。

ただし、イー・モバイルのPocket WiFiシリーズの端末にはGSM対応の端末が販売されていないので、GSMで通信することが多くなるエリアで利用する場合は、GSM対応のモバイルWi-Fiルータ(L-03EやHW-02Eなど)を選んだ方がベター。

GL04Pの白ロムはAmazonで15,000円前後で販売されている

EMOBILE GL06P シルバー Pocket Wi-Fi LTE 白ロム EMOBILE GL06P シルバー Pocket Wi-Fi LTE 白ロム

Huawei
売り上げランキング : 31001

Amazonで詳しく見る by G-Tools

L-03Eの白ロムはAmazonで19,000円前後で販売されている

(docomo) L-03E ブラック ルーター (docomo) L-03E ブラック ルーター

LG
売り上げランキング : 946

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメント

  1. 常岡浩介 より:

    いつもお勉強させていただいています。
    しまじろーさんと入れ違いに、明日からまたクアラルンプールへまいります。
    クアラルンプールの通信が遅い、とのTweetを拝見しましたが、やはり、HSPA+には接続できないようすでしょうか?
    どちらかのキャリアだとマシというものもありませんか?