2013年8月分:MVNO各社のURoad-Aeroキャンペーン比較

スポンサーリンク

2013年8月現在のURoad-Aeroのキャンペーン比較。

■前提条件
・URoad-Aeroを新規に年間パスポート契約する場合

URoad-Aeroのキャンペーン比較(2013年8月)

事業者名 So-net @nifty WiMAX BIGLOBE WiMAX
カラー ブルー
レッド
ホワイト
ブラック
レッド
ホワイト
ブラック
レッド
ホワイト
ブラック
端末代金 0円 1円 0円
クレードルセット 0円 1円 1,995円
契約事務手数料 0円 0円 3,150円
通信料金(月額) 3,800円/月 3,853円/月 3,801円/月
登録月の通信料 0円 0円 0円
年間契約時
解除料金
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
その他解約金 上記の他、契約から二年間以内にSo-net自体を退会した場合、違約金が追加で15,000円が発生する。

※WiMAXのオプション解約のみであれば、追加での解約金は発生しない

タブレットをセット購入する場合は、
1年目:25,725円
2年目以降:5,250円
となる。
なし
回線解約後に
他事業者との契約
可能 可能 可能
キャッシュバックなど ■20,000円キャッシュバック
申し込みから4ヶ月後の月末時点で対象サービスの利用開始が確認できた場合、翌月15日にキャッシュバック。(ソネット de 受取サービスで受取る)

■ソネットポイント 10,000ポイント
入会後アンケートへの回答で10,000ポイント付与

⇒8月以降は廃止になっている。

■モバイルWi-Fiルータ単体の申込の場合
開通月を含む8か月目にサービスを継続している場合、11,900円キャッシュバック。

■タブレットセット購入の場合
キャッシュバックなし

■最大 20,000円 キャッシュバック
サービス開始月を1カ月目として、3カ月目の末日まで契約を継続した場合、Webアンケートに回答で10,000円キャッシュバック

さらに、20ヶ月目の月末まで利用を継続すると+10,000円キャッシュバック

キャンペーン期限 2013年8月31日 2013年8月31日 2013年9月30日

So-net WiMAX:ソネットポイント10,000ポイントプレゼントを終了も、1年間のキャッシュバック金額は引き続き最大

So-net WiMAXでは、

(1)現金20,000円キャッシュバック
(2)ソネットポイント10,000ポイント還元

の二つを合わせて『30,000円相当の還元』を長く行っていたけれど、8月以降は(2)の『ソネットポイント10,000ポイント還元』の特典が終了してしまっている。

とはいえ、『契約から1年以内に現金20,000円キャッシュバック』という特典は、ここで紹介するMVNOの中では引き続き一番大きな金額にはなっている上、契約事務手数料、端末代などが無料になることで『端末購入に係る費用が無料』となっているほか、登録月の通信料無料などのキャンペーンも継続されており、他社と比較してキャンペーン内容が悪いわけではない。
※むしろ、これまでが良すぎた。という状態と言える。

So-net WiMAXのキャンペーンの注意事項は『契約から2年以内のSo-net会員の退会は、WiMAXの解除料とは別途15,000円の解約金が発生する』という点で、この点は契約から1年後のタイミングで、WiMAXオプションを解約してSo-net会員を退会せずに『従量接続コース』(105円/月)に変更することで、違約金を発生させることなく契約を安く維持できる。

端末カラーも、新色となる『ブルー』を含めた4色を販売しており、@nifty WiMAXやBIGLOBE WiMAXと比べるとカラーバリエーションも選択の幅が広い。

ソネットポイント10,000ポイントの還元が終了してしまったけれど、それ以外のキャンペーン特典は継続されているし、So-net WiMAXとの契約を解約後に別のWiMAX事業者と契約が可能になっている点などを含めると、引き続き最もオススメできるキャンペーン。

So-net WiMAXのキャンペーンは以下より。

@nifty WiMAX:クレードルセットが1円/キャッシュバック金額は11,900円

(1)URoad-Aeroクレードルセットでキャッシュバック11,900円
(2)@nifty WiMAXは、Nexus 7(2012)とのセットが端末代1円

と、二つのキャンペーンを行っており、キャッシュバック金額そのものはSo-net WiMAXよりも小さくなっているものの、@nifty WiMAXではSo-netで設定されているような、WiMAXの解約以外の解除料は設定されていない(タブレットセットの場合は別)ので、キャンペーン内容としてはシンプルになっていて、各種の契約変更などの手続きが面倒。という方には@nifty WiMAXのキャンペーンも悪く無い。

『Nexus 7(2012)とのセットで端末代1円』は、Nexus 7とWiMAXルータの購入を考えていた方には悪く無いキャンペーンで、ここで紹介する3社の中で、タブレット端末とWiMAXルータのセット販売を行っているのは@nifty WiMAXに限られている。

@nifty WiMAXで販売されるWiMAX端末は、基本的に自社のWiMAXサービスでのみ利用可能な@nifty WiMAX専用端末だけれど、URoad-Aeroについては、@nifty WiMAXとの契約を解約後に、別のWiMAX事業者との契約も可能になっているので、そういった点も安心して購入できる。

@nifty WiMAXのキャンペーンページは以下より。

BIGLOBE WiMAX:キャッシュバック金額を17,000円 ⇒ 20,000円に拡大

BIGLOBE WiMAXでは、キャンペーンで受取できるキャッシュバック金額を17,000円 ⇒ 20,000円に拡大されている。

20,000円という金額そのものはSo-net WiMAXの行っているキャンペーンと同額になるものの、BIGLOBE WiMAXのキャンペーンのキャッシュバック受取は、

ただし、BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック受取タイミングは、

契約から3か月目の利用:10,000円キャッシュバック
契約から20か月目までの利用:10,000円キャッシュバック

となっており、So-net WiMAXが『契約から1年以内に20,000円のキャッシュバック』が受けられるのと比べると、キャッシュバックの満額受取までの期間が長く、キャッシュバック特典としては、他社のキャンペーンと比べて弱い部分がある。

契約から1年間のキャッシュバック金額で比較すると、

So-net WiMAX:20,000円
@nifty WiMAX:11,900円
BIGLOBE WiMAX:10,000円

となっており、So-netの半額ではあるものの、@nifty WiMAXのキャンペーンにはかなり近づいているので、BIGLOBE WiMAXのサービス内容に魅力を感じている場合は選択肢になってくるかも。

URoad-Aeroの8月のキャンペーンのまとめ

WiMAXのキャンペーンは、このところ動きが少なかったけれど、8月に入ってからはSo-netの『ソネットポイント10,000ポイント還元』の特典を終了するという動きがあり、他社と比べてアタマ一つ抜けていたSo-netのキャンペーンが、他社のキャンペーン内容に近くなった。

そんなわけで、キャンペーン内容は月によって変わるものなので『来月になったらキャンペーン条件が良くなるかも?』という可能性に賭けるよりも『現時点の選択肢の中で最良なものを選ぶ』という選び方の方が後悔が少ないんじゃ無いかなと思ったり(^ ^;
※特に、今行われているキャンペーンの内容は、キャンペーン内容としてはかなり手厚くなっているので…。

個人的には、8月以降は『ブルー』を取扱いする事業者が増えるかと思っていたけれど、いまのとこ上記MVNO3社ではSo-netだけが取扱いしている。