台北、太平洋SOGO 復興館のコインロッカー(無料)が便利!

スポンサーリンク

台北の『太平洋SOGO 復興館』に無料のコインロッカーがあって便利だった。

『太平洋SOGO 復興館』のフロア案内は以下より。
館內服務

『自動提款機』『置物櫃』がロッカーの意味で、Webサイトの情報によると
B3Fに設置されている模様。

■太平洋SOGO 復興館 地下3階のモスバーガーのあたりにロッカーがある
地下3階の奥にロッカーがある

■大きさはこんな感じ
ロッカーの大きさ

太平洋SOGOにあるロッカーが全て同じサイズになっているのかは解らないけれど、使用したB3Fのロッカーは、小さいものと大きめのサイズのロッカーがあり、今回の旅行中に使用しているキャリーケースを(かなりムリヤリ)収納することができた。

使用しているキャリーケースは、以下のBlogエントリで紹介しているもの。
Expediaのオリジナルスーツケースを購入してみた | shimajiro@mobiler

■営業時間
営業時間

平日は21:30まで、休日の前は22:00まで営業しているとのこと。

太平洋SOGOの復興館、忠孝館は『忠孝復興駅』近くにあるのでアクセスも良い。

ちょうど、忠孝復興駅からバスで九份観光に行くまでの間に荷物を預かってもらうことができたのにはかなり助かった(^ ^)

コメント

  1. 台湾マニア より:

    はじめまして。
    『自動提款機』ですが、これはATMの意味ですよ。中国語でロッカーは「置物櫃」です。3枚目の写真に「密[石馬]式置物櫃」って書いてありますが、暗証番号式コインロッカーという意味です。ご参考までに。