フィリピン GLOBEのプリペイドSIMリチャージ方法

スポンサーリンク

フィリピンの通信事業者『GLOBE』のプリペイドSIMのリチャージ方法のご紹介。

  1. リチャージ用カードを購入する
  2. GLOBEのリチャージ用カードは、100ペソ、300ペソ、500ペソの3種類が販売されている。
    リチャージカードはケータイ販売店や各キャリアショップなどで販売されている。
    ※ショッピングモールのインフォメーションカウンターでも販売されており、今回はインフォメーションカウンターで購入してみた。

    今回は100ペソのリチャージカードを購入してリチャージを行ってみた。

    ■購入したリチャージ用カード(100ペソ)
    GLOBEのリチャージ用カード

  3. リチャージカードの裏面のスクラッチを削る
  4. コインなどでリチャージカード裏面にあるスクラッチを削ると、トップアップに必要になる番号が表示される。

    ■リチャージカード裏面のスクラッチを削る
    リチャージカード裏面のスクラッチを削る

  5. 『223』に電話してリチャージ手続きを行う
  6. リチャージカードの裏面に記載のある通り、『223』宛に電話発信して、Call & Text Card Noと、Call & Text Car PINの情報を入力する。

    最初、間違えてSMSでトップアップを行おうとしていたけれど、GLOBEは電話発信後にカードに記載されている番号を記入することでトップアップが行える。

    ■『223』宛に電話してリチャージする
    『223』宛に電話してリチャージする

    リチャージの詳細な手順は以下。

    (1)GLOBEのSIMカードを挿した端末から『223』宛に電話発信
    (2)Call & Text Card No(10桁)に続けて『#』を入力する (例:1234567890#)
    (3)Call & Text Card PIN(6桁)に続けて『#』を入力する (例:123456#)

    上記の例での入力内容は以下。
    123456789#123456#

    上記が間違い無く行われると、その場でリチャージが完了し、リチャージが完了したことを知らせるSMSが届く。

    ■リチャージ完了を知らせるSMS
    リチャージ完了を知らせるSMSの

    Call & Text CardのNoとPINをそれぞれ別々に入力する上に、最後に『#』を入力する必要があるのには少々戸惑った(^ ^;

GLOBEのリチャージは音声通話を行って操作を行う必要があるため、おそらくモバイルWi-Fiルータ単体ではリチャージ操作が行えないので、SIMフリー端末がモバイルWi-Fiルータしか無い場合は、リチャージカードを購入したお店でリチャージを行ってもらうのも手かなと(^ ^;

プリペイドでもLTEサービスが利用可能なSMARTのプリペイドSIMの設定方法などは以下エントリにて。
セブ島の『アヤラモール』でSMARTのLTE対応のプリペイドSIMカードを入手!LTEプランへの登録&APN設定方法のまとめ | shimajiro@mobiler