韓国、LG U+のモバイルWi-Fiルータレンタルはリピータだとレンタル料が50%割引される

韓国でLG U+のモバイルWi-Fiルータのレンタルサービスは、リピータだとレンタル料の50%割引が適用された。
⇒割引の適用は、こちらから特に申告などは必要は無かった。同一のパスポートで過去にサービスを利用していることが確認できたため(異なる空港での利用でもok)、自動的に適用されるとのことで、煩わしい手続きが不要なのも嬉しいところ。

■レンタルしたLG U+のモバイルWi-Fiルータ(型番はSHV-E100L)
LG U+でモバイルWi-Fiルータ SHV-E100Lをレンタル

■仁川国際空港のLG U+カウンター
仁川国際空港 LG U+のカウンター

同社のモバイルWi-Fiルータのレンタルは、2012年12月に韓国を滞在時にレンタルしており、今回が2回目のサービス利用になる。

2012年12月の韓国訪問時のエントリは以下にて。(このときは釜山の金海国際空港でレンタルした)
釜山 金海国際空港でLTE対応のモバイルWi-Fiルータをレンタルしてみた | shimajiro@mobiler

■レンタル料金
LTE対応のモバイルWi-Fiルータのレンタル代は以下。

(1)レンタル料金:3,300ウォン(約250円)/日
(2)データ通信料:5,500ウォン(約420円)/日
———————————————
(1)+(2)合計金額:8,800ウォン(約670円)/日

料金は、前回のレンタル時よりも若干値下がりしており、以下のようになった。
※料金が『値下がりした』は税金の内税&外税の違いだけで勘違いかも…。

■LG U+のモバイルWi-Fiルータをレンタルした際の料金(1日分)
(1)レンタル料金:3,000ウォン/日
(2)データ通信料金:5,000ウォン/日
(3)レンタル料金割引:▲1,500ウォン/日
————————————————–
合計金額:6,500ウォン/日
※1,000ウォン = 約100円(2014年4月8日現在)

上記の料金に加えて、10%の税金を支払いする必要がある。今回は2日間の滞在だったため、合計金額は以下の計算。

■LG U+のモバイルWi-Fiルータをレンタルした際の料金(2日間分)
(1)レンタル料金:3,000ウォン/日 * 2
(2)データ通信料金:5,000ウォン/日 * 2
(3)レンタル料金割引:▲1,500ウォン/日 * 2
————————————————–
合計金額:13,000ウォン + 税金10% = 14,300ウォン

LG U+のモバイルWi-Fiルータのレンタルは、レンタル時の保証金が不要かつ、データ通信量が無制限である上、韓国国内のWiMAXサービスよりもエリアが広く、通信速度も快適に使えることが多いように思う。

今回、別途テレコムスクエアのモバイルWi-Fiルータ(WiMAX対応)もレンタルしていたけれど、現地で使っていたのは、通信速度&エリアの面で安定していたLG U+のモバイルWi-Fiルータが大半。通信容量が無制限となっているため、速度制限を気にする必要が無く、現地でPCを使った作業などで通信量が増えても問題無いし、動画の閲覧やビデオ通話についても全く問題が無かく、快適な通信環境が得られた。

唯一不満があるとしたら、連続通信時間がやや短いことで、外部電源なしで利用した場合は6時間前後(スペック値では5時間)となるため、日本国内で販売される最新のモバイルWi-Fiルータと比べると、連続通信時間は長くない。
※レンタルされる端末に刺さっているSIMカード(レギュラーサイズだった)を、他の端末に挿して利用可能か?は未確認。

その他、音声通話向けのサービスとしては、ドコモが韓国向けに提供している『海外プラスナンバー』が便利だったので最後にエントリの紹介まで。
韓国での音声着信が無料になる『海外プラスナンバー』をSIMフリーのiPhone 5sで使ってみた | shimajiro@mobiler