エアアジアがジョホールバルからホーチミン、ロンボク、ジョグジャカルタへ就航!就航記念で無料航空券を販売

スポンサーリンク

アジアトラベルノートさんのBlogエントリで知った情報

マレーシアを拠点にするLCC、エアアジアがジョホールバルのセナイ空港を利用し、ホーチミン(ベトナム)、ロンボク(インドネシア)、ジョグジャカルタ(インドネシア)の3都市に、2014年7月11日より就航することを発表。

就航記念セールとして、FREE SEATS(無料航空券)の販売を行っている。

エアアジアのセール紹介は以下より。

Book low fares now!
エアアジアがジョホールバル セナイ空港から3都市を新規開設

■予約期間
2014年4月15日(火) 〜 20日(日)

■搭乗期間
2014年7月11日(金) 〜 2015年4月30日(木)

■対象路線
ジョホールバル ⇔ ホーチミン:RM 95
ジョホールバル ⇔ ロンボク:RM 95
ジョホールバル ⇔ ジョグジャカルタ:RM 95
※燃油サーチャージ&諸税込み価格

■ジョホールバル ⇒ ロンボクがRM 95(約3,000円)
AirAsia Booking Book low fares online

今回の就航地の中で個人的にお気に入りなのがロンボク島は、2012年10月に開設したクアラルンプール ⇔ ロンボク路線に続いて、エアアジアとしては2路線目となる。
関連エントリ:エアアジアがクアラルンプール ⇔ ロンボク島の就航記念セール!2,366円〜/片道 | shimajiro@mobiler

インドネシアの観光地として有名な『バリ島』の東にあるロンボク島は、2011年に新空港がオープンしてから国際線の発着が増加しており、エアアジアのクアラルンプールおよびジョホールバル線の他、シンガポールのTigerAirもシンガポール ⇔ ロンボク島に就航している。

■TigerAirのシンガポール ⇒ ロンボク路線
TigerAirのシンガポール ⇒ ロンボク路線