新宿西口のBOOK OFFでSo-netの『Prepaid LTE SIM』が販売されていた

スポンサーリンク

国内初となる、関西国際空港に自動販売機を設置してのSIMカード販売で話題となった『So-net Prepaid LTE SIM』が、BOOK OFF新宿西口店 4Fにて販売されていることを確認した。
関連エントリ:So-net、データ通信専用のプリペイドSIMカードを販売/関空では日本初の自動販売機での販売も | shimajiro@mobiler

■So-net Prepaid SIMのパッケージ
新宿西口 TUTAYAで販売されていた『So-net Prepaid LTE SIM』

パッケージは日本語のほか、英語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、韓国語、タイ語で書かれている。

■容量は100MBまたは500MBの2種類/SIMカードのサイズは3種類
So-net Prepaid LTE SIMのラインナップ

So-netの『Prepaid LTE SIM』は、関西国際空港に設置されている自動販売機での販売で話題となっているけれど、関西国際空港以外でも、成田空港や新千歳空港、秋葉原のあきばお〜各店、新宿のBOOK OFF 新宿西口点、池袋のビックウエスト・インターナショナルなど、東京都内を中心に店頭での販売も行われており、訪日外国人向けに販路が拡大されている。

Prepaid LTE SIMの販売場所一覧は以下にて。
販売場所一覧 | Prepaid LTE SIM | So-net

SIMカードの価格は100MBタイプで3,000円、500MBタイプで5,000円と安く無いのがネックではあるけれど、国内では訪日外国人が利用するためのプリペイドSIMの選択肢が極めて少ないので、So-netのPrepaid LTE SIMなどをきっかけに、外国人向けに利便性の高いサービスが広まると嬉しいなと。