香港エクスプレス、関空 〜 香港便を2往復/日に増便 7月18日から

スポンサーリンク

香港を拠点にするLCC、香港エクスプレスは関空 〜 香港便を2往復/日に増便する。増便は7月18日より。

■香港エクスプレス:関空 〜 香港便を2往復/日に増便
Welcome to HK Express

増便されるのは、現在1往復/日で運行されている月・火・金の便で、増便後は全曜日が2便/日に増便される。

■香港エクスプレス:関空 〜 香港便の増便
月:1便/日 ⇒ 2便/日
火:1便/日 ⇒ 2便/日
水:2便/日
木:2便/日
金:1便/日 ⇒ 2便/日
土:2便/日
日:2便/日

関空 〜 香港には、関空を拠点とするLCC、Peachも就航しているけれど、Peachの関空 〜 香港便はPeachの計画減便によって欠航となる便があるため、1便 〜 2便/1日で運行されるので、7月18日以降は香港エクスプレスの方が同路線の運行便数が増加する見込み。
※Peachでは9月1日以降は2往復/1日となる予定。

関空 〜 香港間のLCCは、香港エクスプレスとPeachによって最大で4便/日が運行されているものの、羽田 〜 香港は1便/日に限定されているので、首都圏でもLCCの選択肢が増えたら嬉しいところ。