ANA 羽田 〜 那覇の深夜便『ギャラクシーフライト』の運行を開始/LCCよりも安いケースも

スポンサーリンク

ANAが7月18日(金)より運行を開始している羽田 〜 那覇の深夜便『ギャラクシーフライト』は現時点で購入可能となっている『旅割28』の価格が13,200円〜(羽田発)となっており、日程次第ではLCCの成田 〜 那覇便よりも安く購入することが可能になっている。

ANAの羽田 〜 那覇の深夜便『ギャラクシーフライト』に関する詳細はANAのWebサイトにて。
夏の沖縄を満喫しよう!東京-沖縄間深夜便が運航開始!│航空券│ANA国内線

■設定期間
7月18日 〜 8月31日

■タイムスケジュール
ANA 999便 羽田 0:00発 沖縄 2:30着
ANA 1000便 沖縄 4:40発 羽田 7:00着

■運賃
東京(羽田) ⇒ 那覇:[旅割28]13,200円〜 [旅割21]13,700円〜
那覇 ⇒ 東京(羽田):[旅割28]12,200円〜 [旅割21]13,200円〜

ANAの『ギャラクシーフライト』は羽田 ⇒ 那覇の最低価格が13,200円〜と安価になっており、日程によってはLCCの成田 ⇒ 那覇便よりも安くなるケースもある。

■ANA 999便(羽田 ⇒ 那覇) 14,490円〜
ANAインターネット国内線予約サービス

■ジェットスター 成田 ⇒ 那覇の価格例(8月19日)
ジェットスターの安い航空チケット 格安の運賃を毎日世界一の航空会社から

朝便の場合は17,000円台〜となっており、時間帯によっては14,190円などの便もあり。

ANAの料金には受託手荷物の料金や、予約手数料などが含まれた総額となっているので、これらの費用が別途加算されるLCCの場合、総額での支払金額はLCCの方が高くなる。

そんなわけで、夏休み期間中に那覇への旅行などなどを検討している場合、ANAのギャラクシーフライトは検討の価値があるかなと。