テレコムスクエア、タイ向けに4G LTE対応のモバイルWi-Fiルータレンタルを開始

モバイルWi-Fiルータのレンタルなどを行う『テレコムスクエア』は、タイ向けに4G LTE対応のモバイルWi-Fiルータのレンタルを提供開始。タイ向けのモバイルWi-Fiルータのレンタルは業界で初となる。料金は1,000円/日。

テレコムスクエアのタイ向けモバイルWi-Fiルータレンタルは以下より。

タイ用の格安WiFiレンタルならワイホー – テレコムスクエア

タイ向けのモバイルWi-Fiルータのレンタルに使われる端末は、HuaweiのE5776、通信事業者はTrueMove。

タイ向けのLTEサービスを利用する方法は、モバイルWi-Fiルータnレンタルのほか、プリペイドSIMカードを購入、8月22日からはドコモがタイ向けにLTE国際ローミングを提供する予定となっており、モバイルWi-Fiルータのレンタルを含めて選択肢が広がっている。

タイのプリペイドSIMでLTEを使う方法については以下エントリにてまとめているのでご紹介まで。
タイのプリペイドSIMカードでLTEを使う方法まとめ | shimajiro@mobiler

タイのTrueMove、AISが提供するLTEサービスは、周波数が日本でも一般的な2100MHz帯(Band 1)が使われているので、日本国内でLTE対応端末を購入するのは難しく無いけれど、現地でプリペイドSIMカードを購入するのが手間だったり、SIMフリーの携帯電話を持っていないという方にはモバイルWi-Fiルータのレンタルもオススメ。

タイと日本の間は、成田 〜 バンコク(ドンムアン)、関空 〜 バンコク(ドンムアン)間にタイ・エアアジアXが就航予定となっており、LCCでのアクセスもし易くなるのが嬉しいところ。