WiMAX端末の白ロム:URoad-8000が新品で約3,000円と安い

WiMAX 2+対応端末の販売開始によって、初代のWiMAX対応端末が徐々に販売終了の方向となっている。

初代のWiMAX対応端末は、MVNOなどで契約とセットになった状態で購入するほかに、端末のみを購入して好きなISPと契約して使うことが可能であり、後者のケースでは端末単体をAmazonなどで購入することが可能だった。

WiMAX対応端末の単体での販売価格は、新品で18,000円 〜 20,000円前後となっていたものの、WiMAX端末の販売終了に伴って新品での販売が少なくなり、場合によっては中古品が新品と同じような価格で販売されていることも少なく無い。

そんな中で、比較的安く販売されているのが、シンセイコーポレーション製の『URoad-8000』で、Amazonでの販売価格は新品で約3,000円と、他のWiMAX対応端末に比べて非常に安い価格で購入が可能となっている。

シンセイコーポレーション製のWiMAX対応端末としては、2世代前の製品であり、WiMAXハイパワーに非対応などのデメリットはあるものの、価格重視でWiMAX端末を単体購入したい。という場合には選択肢になるかも。(他の端末が軒並み値上がりしているので…)

WiMAX Wi-Fi モバイルルータ URoad-8000 WiMAX Wi-Fi モバイルルータ URoad-8000

株式会社シンセイコーポレーション
売り上げランキング : 2437

Amazonで詳しく見る by G-Tools

中古品にはなるけれど、URoad-SS10も約5,000円程度で少数販売されており、WiMAXハイパワー対応端末が欲しい方はこちらもありかも。
※ただし、バッテリーが内蔵式で交換できないので、バッテリーの消耗は心配なところ。

URoad-SS10(R) URoad-SS10(R)

株式会社シンセイコーポレーション
売り上げランキング : 257368

Amazonで詳しく見る by G-Tools