ANA、大阪発『エコ割香港スペシャル』前後に国内線を2区間加えても総額50,000円以下に

ANAが発売している『エコ割香港スペシャル』は燃油サーチャージを含めて大阪 〜 香港の航空券代が32,000円となっており、大手の航空会社の販売する正規割引の航空券としては格安の部類に入る。
関連エントリ:ANA『エコ割香港スペシャル』大阪〜 香港往復が32,000円(燃油込) | shimajiro@mobiler

『エコ割香港エクスプレス』の設定区間には、東京(羽田/成田)は含まれていないので、首都圏に住んでいる場合は少々使いにくいものの、東京を含めた日本各地から大阪へ移動する場合は『国内線乗継』扱いとなり、国内線の全路線(一部除く)が5,000円になる『海外乗継割引スペシャル』の適用が可能。

単純なケースでは、東京 ⇒ 大阪 ⇒ 香港 ⇒ 大阪 ⇒ 東京のケースでも、国内線の東京 〜 大阪間に『海外乗継割引スペシャル』を適用可能。

また、海外乗継割引スペシャルについては必ずしも国内線と国際線が同一空港である必要が無いため、以下のような経路でも、国内線に『海外乗継割引スペシャル』を適用して航空券を購入可能。

(1)東京(羽田) ⇒ 新千歳
(2)大阪(関空) ⇒ 香港
(3)香港 ⇒ 大阪(関空)
(4)大阪(伊丹) ⇒ 東京(羽田)

■上記経路での支払総額:49,510円
ANAインターネット国際線予約サービス

(1)と(2)の間の航空券が別途必要になるほか、(3)と(4)の間は同一都市とは言え空港間移動は必要になるけれど、都内に住んでいて両方の都市(札幌と大阪)で用事がある場合、非常に都合の良い航空券の買い方ができるかなと思う(札幌 〜 大阪間はLCCでも航空券が多数販売されているので安い)

そんなわけで、ANAのエコ割香港スペシャルは出発地に指定されている関西エリア以外にも、首都圏からでも使い方次第では十分活用する意味のある航空券(割引)となっているので、香港およびANA国際線でアクセスできる都市への旅行などなどを検討している場合にはオススメ。

ANAの国際線航空券購入は以下より。
海外航空券 予約・空席照会・運賃照会・国際線|ANA