ぷららモバイルLTE、設備増強などの予定は非公開 – 速度改善については随時対策中

スポンサーリンク

U-mobileは、11月1日よりLTEが速度制限なしで使い放題になる『LTE使い放題』プランを提供開始。

LTE使い放題プランのリリースに合わせて、U-mobileは11月10日に設備増強を行うことを発表。設備増強によって通信速度が改善することが期待できる。

【U-mobile】通信設備の増強予定について – ユーモバイル

平素はU-mobileをご利用いただき、誠にありがとうございます。
本日11月1日(土)の新プラン(LTE使い放題)のリリースにあわせ、下記の日程において通信設備の増強を予定しております。

日時:2014年11月10日(月)

一方で、LTEでの無制限プランの元祖となったぷららモバイルでは、設備増強に関する予定などなどを公開したことが無いので、今後の設備増強について公開する予定が無いか?を、カスタマーサポートに問い合わせてみたところ『設備増強については随時行っているものの、対策内容については非公表』(意訳)との返答だった。

ぷららモバイルの『定額無制限プラン』は、9月1日より『先着600名限定』でサービスが提供開始されたものの、その後受付数を拡大し、現在は受付数の上限を設けずに新規受付が行われている。

ぷららモバイル『定額無制限プラン』は申込数などは非公開になっているけれど、サービスが提供開始されてから2カ月が経過しており、それなりの数の利用者がいる前提で考えると、ぷららモバイルについても必要な設備増強を随時行っている。と推測するのが妥当であるように思う。

ぷららモバイルは、定額無制限プランの提供開始を『先着600名限定』(その後拡大)とした上、通信速度についても上下最大3Mbpsに制限しており、U-mobileが申込人数や通信速度に制限を行っていないことを考えると、U-mobileよりもかなり慎重な姿勢でサービスを提供しているように感じる。

U-mobileのLTE使い放題プランは、11月1日から提供が開始されたばかりで、現時点でサービスの善し悪しを判断するのは早計であるとは思うけれど、使用中のユーザのレビューなどなどを見る限り、現時点でぷららモバイルの定額無制限プランと比較して、速度が安定して高速とは言えないように思えない。
関連エントリ:U-mobile『LTE使い放題プラン』通信速度の実測レポートが公開 – 下りは4Mbpsを越えず | shimajiro@mobiler

U-mobileのLTE使い放題プランについては、11月10日(月)に予定されている設備増強後の状況を見てみないと何とも言えないけれど、速度制限が無いサービスが、通信速度制限のあるサービスと比べて、必ず通信速度が速くなるとは言えず、トラフィックの状況によっては通信速度制限のあるサービスの方が快適に使えることもある。と言う点を理解した上で使わないと、『期待した通信速度が出ない』という事になりかねないなという点が懸念。

ただ、ぷららモバイルの容量無制限プランに関するインタビューでは『ユーザが増えると速度が安定する』というコメントもあり、容量無制限系のサービスではアーリーアダプターと言われるユーザが多くを占める状態を長く続けるよりも、(ある程度品質を犠牲にしてでも)早急にユーザ数を増加させて収益を増やした方が、結果的に速くサービスを成長(ユーザ数や規模の点で)させることが可能になるのかも。

ぷららモバイルの担当者に対するインタビューは以下のBlogエントリにて。

[取材]なぜぷららは3Mbps無制限LTEが実現できるのか。NTTぷららに話を聞いてきた – カイ士伝

Q. ユーザーが増えると1人当たりの速度は遅くなる?

A. 逆。むしろユーザーが増えると速度は安定する

技術的に特別なポイントがないのなら、サービス開始当初から心配されていた通り、ユーザーが増えれば増えるほど速度遅くなるんじゃ・・・・・・、と思ってしまいますが、むしろこれは逆で、ユーザーが増えれば増えるほど1人あたりの通信速度は安定しやすくなるとのこと。

これはどういうことかというと、要はユーザーが増えることで裾野が広がり、ヘビーユーザーだけじゃなくライトユーザーもサービスを使い始めることで、全体として1人あたりの平均データ量が減り、通信速度を割り当てやすくなるのだとか。