羽田空港のLCC早朝便のために国際線ターミナルのモスカフェに前泊してみた

羽田空港を早朝に出発するLCCのフライトを利用するために、羽田空港国際線ターミナルの『モスカフェ』に前泊してみた。

前泊してみたとは言っても、京急線の終電で国際線ターミナルに到着(00:00頃)してから、搭乗する香港エクスプレスのUO625便のチェックインカウンターが開くまでの3時間程度、モスカフェでPCを開いて作業をしていただけではあるけれど、カンタンにモスカフェの設備などなどを紹介。

羽田空港国際線ターミナルには、2014年9月12日より24時間営業の『モスカフェ』がオープンしており、ここで休憩することが可能。同店は国際線ターミナルの4Fの左手の一番奥の方にある。京急線の国際線ターミナル駅からは歩いて約5分ぐらいの距離。

■羽田空港国際線ターミナル 4F レストラン&ショップ案内
4F ショップ&レストラン案内

■モスカフェ
モスカフェ羽田空港国際線ターミナル店

事前には調べていなかったけれど、恐らく電源が使える席があるハズ…。と思って電源がある席を探してみると、カウンター席に4席(合計4口)ほど電源が利用可能な席があった。

羽田空港の公式サイトによると、店内には席そのものは38席が用意されているとのことだけれど、電源が使えることが確認できたのはこの4席と、出入り口付近にあるテーブル席の1席のみ。

■カウンター席
カウンター席は4席、電源は合計4口

■カウンター席の電源
カウンター席の電源

■テーブル席もあり
テーブル席
テーブル席

テーブル席の画像の2枚目の右下にも電源があることが(あとになって)わかったけれど、この電源は使えるのかは不明(聞けば使わせてくれるとは思うけれど)

モスカフェは、羽田空港国際線ターミナルの4Fの端っこにあるせいか、国際線ターミナルの真ん中あたりではWiMAX 2+に接続できるNAD11でも、非常に電波状況が悪かった。(ドコモ&auについてはLTE接続が可能。SBMは未確認)

この日はたまたま空いていたのか混雑するような時間は無かったけれど、お店のスタッフに聞いたところ混雑する日はそれなりの多い。とのことなので、たまたま利用者が少ないタイミングだったのかも。

羽田空港国際線ターミナルはいちおう24時間営業となっているものの、深夜&早朝時間帯には営業していないお店も多いので、24時間営業で電源が使えるお店は貴重かなと。

羽田空港には、カプセルホテル『ファーストキャビン』が羽田空港第1ターミナルにあるので、第1ターミナルまで移動が煩わしくなければこちらに宿泊するのもあり。(お値段は少々高いけれど…)

『ファーストキャビン 羽田空港ターミナル1』の予約は楽天トラベルなどから
ファーストキャビン羽田空港ターミナル1 – 楽天トラベル