『NifMo』は既存niftyサービスユーザなら2GBが月額650円より利用可、申込は月末がお得

スポンサーリンク

@niftyが提供するMVNOサービス『NifMo』は、データ通信のみであれば通常月額900円(税別)で2GBのプランが最安となっており、ドコモのMVNOのプランの中では『よくある価格帯』の料金設定と言える。

NifMoのキャンペーンページは以下より。
データ通信専用SIMが月額900円から – NifMo

ただし、NifMoの料金の中には250円/月の『@nifty基本料金』が含まれており、既に@niftyのWiMAXサービスを契約している場合、NifMoサービスの契約によって追加される料金は、『@nifty基本料金』の250円/月を差し引き、最低料金の場合は650円/月から利用可能となる。
※固定回線などを契約している場合は200円/月の値引きで月額700円からとなる。

■NifMoの料金計算 (@nifty WiMAX利用者)
NifMo(2GBタイプ):900円/月
@nifty基本料金の割引:▲250円/月
———————————-
合計料金:650円/月

@nifty基本料金の割引金額そのものは大きな金額では無いけれど、NifMoの最も安い(月額900円)プランで考えると、割引率は約28%となるので割引率は大きい。

@nifty基本料金の割引を適用させるためには、NifMoの申込を『現在、@nifty IDをお持ちの方』から行い、既存のnifty IDに追加する形でNifMoを契約する必要がある。

■『@nifty IDをお持ちの方』からNifMoを申込する
NifMoホームページ限定キャンペーン VC データ通信SIMカードならNifMo

NifMoでは、2015年1月7日までのキャンペーンとして新規契約で2,000円のキャッシュバックを実施中。加えて、利用開始月(SIMカードが到着した月)の利用料金は無料となるので、月末付近に申込して翌月月初にSIMカードを受け取ると、『初月の通信料無料』特典を最大化できる。

そんなわけで、料金プランそのものは『よくあるMVNOの2GBプラン』と言えるNifMoの価格設定だけれど、既存のnifty WiMAX利用者であれば割引価格で利用可能になるので、既にniftyサービスを利用している場合は他社MVNOよりも割安ということを覚えておくと良いかなと。

NifMoのキャンペーンページ(データ通信専用SIM)は以下より。