UQ、2月20日より料金プラン改定で『使い放題』プランは値上げ – 契約は19日までがオススメ

スポンサーリンク

UQコミュニケーションズは、2月20日より新料金プラン『UQ Flatツープラス ギガ放題』(以下、ギガ放題)を提供する。

これに伴い、現在の『UQ Flatツープラス』で『新規契約から二年間は容量無制限』で利用が可能なのは2月19日の申込までとなり、20日以降に新規契約する場合は月額料金が値上げされるため、直近でWiMAX 2+の契約を検討中の方は19日までに『UQ Flatツープラス』で契約することをオススメ。

UQコミュニケーションズ:料金プランの比較

料金プラン 月額料金 通信量制限
UQ Flatツープラス
(2月19日まで)
3,696円 ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信において、課金開始月から最大25ケ月間、通信速度制限(月間7GB超)が適用されない。
UQ Flatツープラス
(2月20日以降)
3,696円 月間のデータ通信量が7GBを超えると通信速度制限(月間7GB超)。
UQ Flatツープラス ギガ放題
(2月20日より新規受付)
4,380円 月間の通信量制限なし。(契約から二年間経過後も)

※月額料金は税別、各種割引適用後の価格(二年契約時)

新料金プランの『ギガ放題』は、現行の『UQ Flatツープラス』と比較すると通信量制限の無い期間に制限が無いという点がメリット。ただし、月額料金は約680円/月(24カ月換算で16,500円程度)値上げされる計算となるので、WiMAX 2+をの利用期間を契約から二年間と仮定すると、2月19日までの契約は20日以降と比べて、通信料が二年間総額で約16,500円安く設定されている。

そんなわけで、単純化すればUQコミュニケーションズの料金プランは『2月20日以降の契約では月額料金が高くなる』と言えるので、新発売となったW01などの機種を新規契約予定の方は2月19日までにUQ Flatツープラスで申込することを強くオススメ。

2月19日までの契約がお得なことは、UQ Flatツープラスの料金プランのページにも記載されている。

■UQ Flatツープラスの料金説明:2月19日までがお得
UQ Flatツープラス ユーキューフラット ツープラス |UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2

新端末『W01』を対象としたキャンペーンの比較は以下。

キャッシュバック金額では、@nifty WiMAXの15,100円が最大で、GMOとくとくBBでは月額料金が安め。UQコミュニケーションズ本家のキャンペーン特典はMVNOと比べると地味ではあるけれど、商品券が普段のキャンペーンよりも多めの5,000円となる他、オリジナルのブルーガチャムクブランケットがプレゼントされる。

W01のキャンペーン条件比較 – 2015年2月分

事業者 UQコミュニケーションズ @nifty GMOとくとくBB
端末代 クレードルなし:2,800円
クレードルセット:4,800円
クレードルセット:1円 クレードルなし:0円
クレードルセット:2,750円
契約事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円
特典内容 5,000円分の商品券プレゼント 15,100円キャッシュバック
または、ASUS MeMO Pad 7をプレゼント
なし
キャッシュバック受取時期 不明 開通月から9カ月目 なし
契約年数 二年間 二年間 二年間
契約月のWiMAX通信料 有料 無料
※機器が発送された日が属する月
無料
機器を受取した日が属する月
月額通信料
※各種割引後、二年間の料金。ISP代を含む
3,696円 3,670円 2,760円
キャンペーン期限 2015年3月31日迄 2015年2月19日迄 2015年2月28日迄

※価格は税抜

その他のキャンペーンとしては、(旧モデルにはなるけれど)HWD15の契約でキャッシュバックが27,000円になるキャンペーンを@nifty WiMAXが開催しており、最新機種にこだわらない。という方はこちらのキャンペーンを選ぶのもあり。
※このキャンペーンでは、契約期間中の契約解除が通常よりも割高に設定されている点には注意。

HWD15の新規契約で27,000円がキャッシュバックされるキャンペーンは以下より。