LCC「スクート」のキャンセル不可航空券が「ChageYourFlight」で返金された

スポンサーリンク

Scootの航空券を購入後、購入していた日程ではどうにも都合が悪くなってしまったので「ChangeYourFlight」のサービスを使って一部返金リクエストを実施。無事に返金リクエストが受付された。

ChangeYourFlightのサービス紹介は以下より。日本語にも対応している。
ChangeYourFlight – 航空券の一部返金

■Scootの航空券を「ChangeYourFlight」で返金リクエストしてみた
返金リクエストが受け付けられました

購入した航空券は、Scootのセール時の成田 → 台北の航空券で、購入時価格は6,500円のもの。これに対して、3,000円分のクーポンで返金が行われたため、およそ半額が返金(バウチャーで)されたことになる。

Scootの成田 → 台北便をエコノミークラスの最低価格で購入後に日程変更する場合、以下の手数料が発生する。

■Scootの成田 → 台北のチケット変更手数料
インターネットでの手続:5,000円/区間
電話での手続:7,500円/区間
※運賃の差額が別途必要になる。

そもそもの航空券代金が6,500円と非常に安く、基本的にはどの日程に変更をしても運賃の差額が大きくなるため、手数料を払って変更を行う価値は無いと判断して返金リクエストをしてみた。(東京 → 台北の移動は別の方法を手配済み)

ChangeYourFlightでの返金リクエストは、返金希望額を任意で設定することができ、返金希望額が高くなればなるほど、返金が受付される確率が低くなる。今回は返金希望額を3,000円、返金確率が5段階中の3段階で返金リクエストを申請してみた。

■返金リクエスト内容
返金リクエストを受領しました

ChangeYourFlightで返金申請を行える航空会社の一覧は以下。

■返金申請を行える航空会社
スクート(Scoot)
Alitalia
Estonian Air
Easy Jet
FireFly
Iberia
Jetstar
Ryanair
Tiger Airways
Transavia
Vueling
Voltea
Wizz Air
※太字は日本発着線を含む航空会社。