台湾の入国に必要な「入国カード」がオンライン事前申請可能に

スポンサーリンク

アジアトラベルノートさんのBlogエントリから。

台湾の入国時に記入・提出する必要のある「入国カード」が2015年7月1日よりオンラインで事前申請を行うことが可能になっている。対象は台湾の全ての空港および港。

台湾の内政部移民署のWebサイトでの紹介は以下より。

網路填寫入國登記表 – Online Arrival Card
台湾の入国カードがWeb申請可能に

オンラインでの入国カードの登録は、従来記入していた紙の入国カードと同様の情報を入力して申請が必要。申請後は申請内容を印刷しなくてもok。(とされているけれど、心配な方は申請内容を印刷した方が良いかも)

今回開始されたオンラインでの入国カードの登録は、あくまでも紙の入国カードに記入していた情報がオンラインで事前登録可能になっているだけなので、入国審査は通常通りの列に並んで受ける必要があり、入国審査の待ち時間短縮にはほとんど繋がらないものと思う。(近日中に実際に試してみる予定)

■紙の入国カード
紙の入国カード

台湾の出入国に関しては、直近12カ月間に3回以上台湾に入国している場合に申請可能な「快速査驗通關」(Speedy Immigration Inspection Certificate for Foreign Frequent Visitors)を使うと、通常の入国審査の行列ではなく、身体障害者やAPEC Business Travel Card保有者向けの入国審査を利用することができ、これを利用すると待ち時間がほぼゼロになるので、台湾を頻繁に訪問する方には強くオススメ。

「快速査驗通關」の申請に関しては以下エントリにて。
台湾の出入国審査がスピーディに行えるサービスを提供開始 – オンライン申請をしてみた | shimajiro@mobiler