LEQUIOS mobileが一部時間帯の通信混雑を謝罪、11月9日(月)に設備増強を実施

沖縄を本拠地とするLEQUIOS mobileは、10月1日にサービスを提供開始して以来「当初予想を大きく上回る反響」であり、一部の時間帯については通信が混雑していることを謝罪。11月9日(月)に設備増強を行うことを発表している。なお、設備増強中についても音声通話やデータ通信などのサービスは問題無く利用可能。

通信設備増強予定について | LEQUIOS mobile (レキオスモバイル、レキモ) 公式サイト

ドコモ(あるいはKDDI)から帯域を借りる形になるMVNOは、ユーザ数(やトラフィック)の増加に合わせて帯域を増加する必要がある。LEQUIOS mobileの「通信設備増強」は、おそらくドコモから借りる帯域の追加を意味するものと思われる。

同様の通信設備増強については、特に発表無く行っているMVNOもあるので、通信設備の増強予定を明らかにしているMVNOが、通信設備増強予定を明らかにしていないMVNOと比べて品質改善に力を入れているとは一概には言えない。

LEQUIOS mobileの通信速度は、通信速度制限の対象となるような使い方をしているわけでなくても、下り通信速度は1Mbpsを下回る時間帯も多く「通信量制限なし」のLTEプランの使い勝手としては他社サービスと大きく変わらず、過度な期待は禁物と思う。

■LEQUIOS mobileでスピードテスト:下り0.56Mbps/上り 2.18Mbps
LEQUIOS mobileでスピードテスト:下り0.56Mbps / 上り 2.18Mbps

LEQUIOS mobileのWebサイトは以下にて。
LEQUIOS mobile (レキオスモバイル) 公式サイト | 未来と繋がる 想いを ツ・ナ・ゲ・ル | レキモ