ぷららモバイル「定額無制限プラン」の通信速度が復活してきたかも

NTTぷららの提供する「定額無制限プラン」の通信速度が一時期に比べて大きく改善したように感じたのでメモ。

ぷららモバイルの「定額無制限プラン」は、データ通信量に制限が無い代わりに、通信速度が上下共に最高3Mbpsまでに制限されているので、トップスピードそのものは最新のデータ通信サービスと比べれば大幅に見劣りするけれど、通信量を気にせずにドコモと同等のエリアで通信が使えるのは(使い方次第で)便利。
※特に、通信が空いている時間帯は基本的に理論値(3Mbps)が出るので、使い方次第では便利に使える。

サービス開始当初は、おおむね下り2Mbps /上り3Mbps程度のスピードが確保されていたものの、その後は利用者が増加したためか通信速度が大幅に低下。特に、日中時間帯に関しては下り通信速度が常時1Mbps程度となり、(個人的には)あまり実用的と言えない通信速度に速度が低下していたため、直近数ヶ月はあまり使う機会が無かったというのが正直なところ。

そんなわけで、しばらくの間はぷららモバイルの定額無制限プランを使う機会がほぼ無かったけれど、外出中に良く寄るお店の店内でWiMAX 2+が圏外になってしまった(ちょっと前までは圏内で使えていた)ため、代わりにぷららモバイルの無制限プランを使ってみたところ、平日の日中でも時間帯によっては理論値(上下最大3Mbps)に近い通信速度を記録。スピードテストだけでなく、実際に使ってみてもそれほどストレス無くデータ通信を利用することができた。

■WiMAX 2+(W01)が圏外表示・MR04LN(ドコモSIM)はLTE接続
WiMAX 2+が圏外のエリアで使う

ぷららの定額無制限プラン + MR04LNのスピードテスト結果は以下。

■平日 15:30頃 新宿区某所でスピードテスト:下り 3.04Mbps / 上り 3.22Mbps
ぷららモバイル:定額無制限プラン

また、帰宅ラッシュの最中と言える平日18時の新宿駅駅前でも下り1Mbps程度のデータ通信速度を記録。前述の3Mbpsには届かないものの、そもそもサービスの最高速度が3Mbpsであることを考えれば、健闘しているのではと思う。

■平日 18:15頃 新宿駅前でスピードテスト:下り 1.06Mbps / 上り 2.55Mbps
ぷららモバイル:定額無制限プラン

とは言え、MVNOにとって一番厳しい時間帯とも言える「平日12時台」の通信速度・通信品質に関してはまだ確認が出来ていない(平日午後から使い始めたので)ので、この点に関しては追って確認する予定。

ぷららモバイルLTEのサービス紹介は以下にて。
ぷららモバイルLTE|ぷらら

コメント

  1. 匿名 より:

    pingが素晴らしいですね

    • shimajiro より:

      ぷららモバイル、もとより「スピードテストの結果ほどは悪くない」という感じがしていたのは、Pingが遅くなかったからかもしれません。
      日中時間帯でも実用的に使えるか?などなどは追って確認したいと思いますm(_ _)m