ビックカメラグループ、格安スマホも対象の最大20%ポイント還元!ドコモへのMNPならiPhone 5、Xperia Z3、GALAXY S5が下取り3.2万円も

ビックカメラグループ(ビックカメラ、ソフマップ、コジマ)は、商品の同時購入によって最大20%ポイント還元するキャンペーンを開催中。

対象となる商品は特別な制限は無く、スマートフォンとアクセサリを複数組み合わせた場合でも20%ポイント還元の対象となる。キャンペーン期間は不明、事前の予告なしに終了となる可能性もあるので、スマートフォンやノートパソコンなど、単価の高い商品を購入予定の方はこのキャンペーンを活用することをオススメ。

■ビックカメラ:同時購入で最大20%ポイント還元スマートフォンなどの商品も対象
ビックカメラ:最大20%ポイント還元
※キャンペーンの終了期間は不明、単価の高い商品を購入予定の方はこの機会に

最大20%ポイント還元キャンペーンは、複数商品を同時購入することでポイント還元が大きくなる。商品の購入数とポイント還元率の関係は以下。

合計2点購入:+3%ポイントアップ(最大13%)
合計3点購入:+5%ポイントアップ(最大15%)
合計4点購入:+8%ポイントアップ(最大18%)
合計5点以上:+10%ポイントアップ(最大20%)

同時購入する商品については単価や種類の縛りが無いので、極端な例を挙げればスマートフォン本体 + フィルム4枚(計5点)の買物でもポイント20%還元の対象となる。最近のスマートフォンは本体価格が9万円を超えることも珍しく無いので、通常10%のポイント還元が20%ポイント還元になるのはかなり大きい。

店頭でスタッフに確認したところ、スマートフォン関連では、iPhoneについても同時購入でポイント+10%の対象になるとのこと。ただし、iPhoneについては通常時のポイント還元が5%のため、5% + 10%で最大15%ポイント還元。iPadについてはポイント還元対象外。

さらに、kuropon.mobiによると、ビックカメラ限定キャンペーンとして、MNPでドコモに乗り換える際に、他社で販売されたiPhone 5・Xperia Z3・GALAXY S5の3機種いずれかを下取りに出すと、期間限定で下取り額が最大32,000円に増額されるキャンペーンが開催中とのこと。

■ビックカメラグループの下取り強化対象機種&下取り価格
iPhone 5:22,000円 → 32,000円
Xperia Z3:22,000円 → 32,000円
GALAXY S5:22,000円 → 32,000円
※MNP契約する際のみ、10,000円増額対象となる。

一例として、他社のiPhone 5からドコモのXperia X Perfomanceへ乗り換える場合の本体代&月々サポート総額の計算は以下。二つのキャンペーン特典をフル活用すると、Xperia X Performanceのいわゆる「実質価格」は総額で約4,000円となる。

Xperia(TM) X Performance SO-04H – ドコモオンラインショップ

■Xperia X Perfomance SO-04Hの本体価格&キャンペーンによる値引き額など
本体価格:90,072円
下取り値引き:▲32,000円 (他社iPhone 5)
20%ポイント還元:▲11,614円 (下取り値引き後の金額に対して20%)
月々サポート:42,120円 (シェアパック10またはデータM・Lパック以上契約時)
—————————————————————–
実質価格:4,338円 (180円/1カ月)

下取り価格の増額(22,000円 → 32,000円)については「ドコモに乗り換える場合のみ対象」なので、契約するキャリアや契約種別、購入商品に縛りの無い「20%ポイント還元」の方が使い勝手は良い。
→ドコモ・au・ソフトバンクのスマホなどだけでなく、いわゆる「格安スマホ」も20%ポイント還元の対象となるので、MNO以外のスマートフォンなどなどを購入予定の方にもオススメできるキャンペーン。

ビックカメラのWebサイトは以下にて。
ビックカメラ.com