UQ mobileとワイモバイル「同一グループ内からのMNP転入」への冷遇を取りやめ

UQ mobileとワイモバイルは、従来は割引適用の対象外としていた同一グループ内からMNP転入についても、グループ外からのMNP契約時と同様に各種割引を適用するほか、データ通信量の増量キャンペーンなども適用する方針に変更されている。

2017年3月1日以降にUQ mobileおよびワイモバイルを契約している場合、同一グループ内(例えばau→UQ mobile)などのMNPであっても、同一グループ外からの転入に比べて料金が高くなったり、同じ料金プランでも利用できるデータ通信量が少なくなる。というようなデメリットが無くなっている。

UQ mobileおよびワイモバイルの公式サイトでの説明は以下。

UQ mobileの例

公式WebサイトのFAQ(内容が更新されていない)にあるように、従来はauおよびそのMVNOからUQ mobileへのMNP転入は「スマトク割」による割引が適用されなかったほか、データ増量キャンペーンも適用対象外となっていた。

■UQ mobile:FAQ スマトク割について
スマトク割について教えてください。
掲載元:スマトク割について教えてください。|UQ mobile | 格安スマホ・格安SIMのUQmobile

2017年3月1日以降は、auおよびそのMVNOからの転入でもスマトク割の割引対象となるうえ、データ増量キャンペーンによってデータ通信量が通常の2倍適用されるように方針が変更となっている。(ただし、キャンペーン扱いとのこと)

■2017年3月1日よりルール変更
2017年3月1日以降はauおよびそのMVNOからの転入でもスマトク割対象に
掲載元:マンスリー割|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile

ワイモバイルの例

ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルでも、UQ mobileと同様にソフトバンクからの番号移行や、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクからのMNP転入については、各種キャンペーンの適用外としていたものの、2017年3月1日より方針を転換、これらの契約であっても各種キャンペーンの適用対象としている。

■スマホプラン割引:2017年3月1日よりソフトバンク系からのMNPも対象に
スマホプラン割引:2017年3月1日よりソフトバンク系からのMNPも対象に
掲載元:スマートフォンご契約者さま向け割引(スマホプラン割引)|割引サービス|料金|Y!mobile(ワイモバイル)

■データ増量キャンペーン:2017年3月1日よりソフトバンク系からのMNPも対象に
データ増量キャンペーン:2017年3月1日よりソフトバンク系からのMNPも対象に
掲載元:ワンキュッパ割|キャンペーン・おすすめ情報|Y!mobile(ワイモバイル)

方針転換の理由を考察

これまでご紹介したようにUQ mobileおよびワイモバイルは、「親会社(またはメインブランド)からの乗り換えについては歓迎しない」という態度をとっていたものの、両者ともに2017年3月1日以降の乗り換えについては、自社グループ以外からのMNP転入と同様の扱いとしている。

これは、同一グループまたはメインブランドの契約者に対して安価な料金が提供できないことを理由に他社グループへと転出されてしまうのであれば、契約者一人あたりの収入が減少する結果になっても、他社に転出されるよりは同一グループまたは自社ブランドで継続利用してもらったほうがベター。と両者が考えた結果と推測。

ともあれ、UQ mobileおよびワイモバイルへの転入を考えていた方にとっては、転入元を気にせずに転入することができるようになった。というのは大きな改善かと思うので、商戦期タイミングのキャンペーンとしての一時的な対応ではなく、継続的な対応になって欲しいなと。

UQ mobileおよびワイモバイルの公式オンラインストアは以下にて。