日本通信『b-mobile X SIM』向けに税別2,980円でデータ通信が7GB使えるプランを提供

スポンサーリンク

日本通信は、データ通信サービス『b-mobile X SIM』向けに、税別2,980円で月間7GBまで(容量超過時は200kbps)のデータ通信が利用可能な『プランFlat』を9月5日(金)より提供開始する。

b-mobile X SIMに『プランFlat』が追加
b-mobile X SIMに『プランFlat』が追加

日本通信のプレスリリースは以下より。

日本通信、携帯事業者の「値上げ難民」の方々向けに、大容量SIMを発表

日本通信株式会社(以下、「当社」という)は、月々7GBのデータ通信を、「プランFlat(フラット)」として月額2,980円(税別)で、9月5日(金)より提供開始いたします。

■提供開始日
2014年9月5日

■対象サービス
b-mobile X SIM

■プラン内容
初期費用:3,000円(税別)
基本料金:2,980円(税別)
通信量:7GB/月
契約期間:縛りなし

偶然にも『月額2,980円で通信容量無制限』のサービスがNTTぷららより提供開始されたので、NTTぷららと比べればインパクトには欠けてしまうものの、7GB/月で月額2,980円のデータ通信サービスはコストパフォーマンスが高いサービスであるように思う。
関連エントリ:NTTぷらら:通信量制限なし、最低利用期間なしで月額2,980円のデータ通信SIMを600名限定で提供開始! | shimajiro@mobiler

ただし、日本通信のサービスは他のMVNOサービスと比べると満足度が低い。という結果が各種調査の結果で出ており、特に通信速度に対する満足度は厳しい結果になっている。

調査サンプルが全数で1,000件と、あまり豊富なサンプルの結果では無いものの、MMD総研が2014年2月に公開したMVNO事業者に関するアンケートでは、通信速度に対する満足度(事業者別)が、20ポイント近く低い結果となっており、他社に比べると通信速度に対するユーザの満足度が低く、全体的な満足度も他社と比べて低くなっている。

■通信速度に関する満足度
OCN:61.2%
IIJ:62.8%
BIGLOBE:58%
日本通信:38.4%
情報元:低価格SIMカード利用者の満足度調査 – MMD総研
※調査データは2014年2月のものなので、現在は状況が異なる可能性はある。

そんなわけで、サービスのスペック(通信容量や価格)自体は競争力がありそうに見える日本通信の新プランだけれど、実際の通信速度はサービスが提供開始されてみないと何とも言えない。というのが利用者としては判断が難しいところ。
※とは言え、契約期間縛りが無いのでそれなりに気軽に試すことはできるけれど。

b-mobile X SIMのサービス紹介は以下より。
b-mobile X(エックス) SIM| b-mobile SIM