ジェットスター:航空券価格が設定金額以下になったらメールで通知するサービスを開始!日本国内線にも対応!

スポンサーリンク

Help PointさんのBlogエントリにて知った情報。

LCCのジェットスターは、ジェットスターの販売する航空券価格が希望金額以下になったらメールにて通知する『Price Watch』サービスを提供開始。

『Price Watch』にはジェットスターグループ全ての路線が対応しており、日本国内線も対象となる。ただし、現時点では日本のジェットスターのWebサイト(日本語)からは利用できず、オーストラリア向けのジェットスターのWebサイト(英語)などから利用する必要がある。

ジェットスターのオーストラリア向けWebサイトは以下URLより(英語)
Cheap Flights Australia | Cheap International and Domestic Airfares | Jetstar

購入を希望する路線を検索すると、検索結果ページに『Watch prices』というリンクが表示されるのでクリック。

■検索結果に『Watch prices』が表示される
Watch pricesをクリック

■Price Watchの内容を登録
Price Watchの内容を登録

Price Watchの登録内容は以下。

・希望価格(総額)
・メールアドレス
・搭乗者数

オプションで搭乗日の詳細を設定できる。
(Choose datesより指定)

■搭乗日に関する詳細を指定
搭乗日関する詳細を指定

搭乗日に関する詳細は、

・搭乗日を範囲指定
・搭乗する月のみ指定する
・搭乗日を指定しない

をオプションで設定できる。

ジェットスターの『Price Watch』は、LCCのセールで片道の航空券を予約したけれど、もう片方の予約を行っておらず、指定金額以下になったら購入したい。というような場合や、『この時期に航空券が安くなったら知らせて欲しい』というような場合に使うと便利で、使い方次第ではかなり役に立ちそう。

日本語のWebサイトからは登録することができなくなっているけれど、おそらくいずれ日本語向けにも対応が行われるものと思われる。

使い方次第ではかなり便利な機能なので、ジェットスターのフライトを頻繁に利用する方、あるいは利用を検討している方は、Price Watchを試してみることをオススメ。