UQ mobileやUQ WiMAXを15日間無料で試せる「Try」サービス申込にキャリアメールアドレスが不要、SMSで認証okに

UQコミュニケーションズは、UQ mobileやUQ WiMAXサービスを15日間無料で試すことができる「Try UQ mobile」および「Try UQ WiMAX」の申込にあたり、従来は必須となっていた携帯電話キャリアのメールアドレス宛の開通コード送付を、携帯電話番号宛に送出されるSMSでも受取可能としたことを発表。これに伴い、キャリアメールアドレスを持たないユーザでも、Try UQ mobileおよび Try WiMAXサービスを申込可能となる。

UQコミュニケーションズの公式Twitterアカウントでの告知は以下にて。

Try UQ mobileやTry UQ WiMAXは、過去にTryサービスを利用しているユーザでも、UQ mobileであれば過去180日以内に、またUQ WiMAXであれば過去90日以内にTryサービスの申込が無い場合は申込が可能(過去のレンタルにおいて返却遅延などの事故が無い事が条件)となっている。

このため、例えばau版のiPhone 6・6 Plusに対応したUQ mobileサービスを試してみたり、全国エリアで下り最大440Mbps対応サービスを開始したUQ WiMAXサービスを試してみたり、サービスを過去に契約していたケースを含めて、多様な使い方が可能。

Try UQ mobileは以下にて。
Try UQ mobileレンタル|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile

レンタルの利用用途は特に限定されていないので、旅行・出張時に現地で利用するための回線としてTry WiMAXサービスを申込してみる。などの使い方もできる。

Try UQ WiMAXサービスは以下にて。
Try WiMAXレンタル|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

UQ mobile / UQ WiMAXサービスの新規申込は以下にて。