スクート、成田↔台北が往復13,000円、成田↔バンコクが24,000円などのセール開催

シンガポールを拠点とするLCCであるScoot(スクート)は、成田から台北が往復13,000円、バンコクが往復24,000円などのセールを開催。セール価格には空港使用料が含まれている。

Promo Fares JP
スクート:台湾往復13,000円、バンコク往復24,000円のセール開催!

セール概要

■販売期間
2017年2月24日(金) 11:00 – 2月26日(日) 23:59

■対象路線&価格
札幌 – シンガポール:往復30,000円
札幌 – 台北:往復18,000円
東京(成田) – シンガポール:往復28,000円
東京(成田) – 台北(桃園):往復13,000円
東京(成田) – バンコク(ドンムアン):往復24,000円
大阪(関西) – シンガポール:往復30,000円
大阪(関西) – 高雄:往復13,000円
大阪(関西) – バンコク:往復24,000円
空港使用料コミ、支払手数料別途必要

スクートのセール価格には空港使用料が含まれている。このため、有料オプション(座席指定・受託手荷物など)を購入しない場合、最低の支払金額はセール価格の往復運賃+支払手数料となる。今回のセール運賃は、片道価格ではなく往復で航空券を購入する方にとっては解りやすくなっている。(日本を発着するLCCのセール価格は片道価格の記載が一般的)

なお、片道価格は単純にセール価格(往復運賃)を半額にした価格となっており、例えば成田→台北では片道6,500円(空港使用料コミ)となっており、それなりに割安。
※上記例では航空券代は約3,800円となる。

■東京(成田) → 台北が片道6,500円
東京(成田) → 台北が片道6,500円

ScootのWebサイトは以下にて。
ホーム