【Rmobile秋葉原】下り最大370Mbps、mineoやUQ mobileで使えるWiMAX 2+対応ルーター「W03」が2,999円、初代Pocket WiFiが299円など

Rmobile秋葉原店は、4月15日(土)・4月16日(日)の二日間、ブラックマーケットを開催。ジャンク扱いのスマートフォンや無保証のモバイルWi-Fiルータなどが販売されている。

セール対象商品の一例として、UQコミュニケーションズおよびそのMVNOから発売された「Speed Wi-Fi NEXT W03」が本体のみ2,999円にて販売されていた。カラーはホワイト・オレンジで、訪問した15日(土)のお昼時点では在庫は大量にあった。

■mineoやUQ mobileで使えるWiMAX 2+対応ルーター「W03」が2,999円
mineoやUQ mobileで使えるWiMAX 2+対応ルーター「W03」が2,999円
mineoやUQ mobileで使えるWiMAX 2+対応ルーター「W03」が2,999円

W03は、Amazon.co.jpでの販売価格が8,000円前後となっているので、3,000円以下で購入できるのはかなり割安と言える。

Speed Wi-Fi NEXT W03 HWD34SDA オレンジ Speed Wi-Fi NEXT W03 HWD34SDA オレンジ

Huawei
売り上げランキング : 28984

Amazonで詳しく見る by G-Tools

本来、W03はWiMAX 2+サービス向けのモバイルWi-Fiルータで、WiMAX 2+サービスで契約中のSIMカードを挿して使うことが想定された製品。

ただし、KDDI系のMVNOであるmineo(Aプラン)やUQ mobileのSIMカードを挿して利用することも可能となっているので「KDDI系MVNOで使える本体代の安いモバイルWi-Fiルータ」としても活用できる。

Rmobile秋葉原店での販売価格は、HWD11が799円、W03が2,999円となっておりHWD11の方が割安。ただし、W03はau 4G LTEのB1に対応している点などから、今から使うのであればW03の方が実用的かなと思う。

W03をmineoで使う際の設定などなどは以下エントリにて。

下り最大370Mbps対応のWi-Fiルータ「W03」はmineo契約のSIMカードで利用可能 - 追加料金なしで下り最大370Mbpsが使える
下り最大370Mbps対応のモバイルWi-Fiルータ「W03」にmineo契約のSIMカードを挿して使う方法のご紹介。 ■モバイルWi-Fiルータ「W03」をmineoで使う W03はKDDIより発売済み、UQコミュニケーションズとそのMVNOからは7月1日より発売予定のモ...

ちなみに、W03は最初からSIMフリーとなっているので、海外渡航時に現地のSIMカードを挿して使うこともできる。(対応している周波数が広いわけではないけれど)

WiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルータ「W03」は隠れSIMフリー機、海外プリペイドSIMやドコモSIMで4G LTE接続ok
UQコミュニケーションズ(やMVNO)が販売するモバイルWi-Fiルータ「Speed Wi-Fi NEXT W03」は、製品説明などなどでは特にアピールされていないものの、実は発売時点からSIMフリー仕様となっている。 このため、海外渡航時に現地の通信事業者のプリペイドSIMカ...

その他、Rmobile秋葉原店にて販売されていたモバイルWi-Fiルータとしては、国内向けには初代のPocket WiFiとなる「D25HW」が299円など特価で販売されていた。
→D25HWは、国内では(旧)EMOBILEのネットワークでのみ使える仕様となっていたが、海外ではSIMフリー端末として使えるので、もしもの時のSIMフリールーターとして備えておくのもアリかも。

■Pocket WiFi D25HWが299円
Pocket WiFi D25HWが299円

Rmobile秋葉原店のWebサイトは以下にて。
中古携帯・スマホショップ R-mobile秋葉原店