下り最大440Mbpsとau 4G LTEに対応の「W04」がTry WiMAX貸出機種に追加

UQコミュニケーションズは、Try WiMAXの貸出機種に「Speed Wi-Fi NEXT W04」を追加。

■「W04」がTry WiMAX貸出機種に追加
下り最大440Mbpsとau 4G LTEに対応する「W04」がTry WiMAX貸出機種に追加

W04はキャリアアグリゲーションと4×4 MIMO対応によってWiMAX 2+方式で下り最大440Mbpsが、またau 4G LTEにも対応するためハイスピードプラスエリアモードに設定すればauのLTEエリアでデータ通信が利用可能。

Try WiMAXサービスは、WiMAX 2+対応機種を無料で最大15日間レンタルできるサービスで、WiMAX 2+サービスの新規契約を検討しているユーザだけでなく、既にサービスを契約中でもレンタル申込が可能。(審査はある)

このため、WiMAX 2+サービス提供事業者(UQコミュニケーションズやそのMVNO)が提供する機種変更プログラムによる機種変更や、端末単体を白ロムとして購入、SIMカードを差し替えての機種変更を検討中の方が、最新機種を実際に試すために申込する。という使い方も可能。

従来、Try WiMAXはキャリアメールによる認証が必要となっていたものの、SMSによる認証でもレンタル申込が可能となっているため、キャリアメールを持っていない方でも気軽にレンタル申込が行える。

なお、過去にレンタルを申込している場合、Try WiMAXでは過去90日間に、Try UQ mobileでは過去180日以内にレンタルサービスの申込が無ければ再度レンタルを行うことができる。(過去のレンタルにおいて返却遅れなどが無いことが前提)

Try WiMAXサービスの申込は以下にて。
Try WiMAXレンタル|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

なお、W04の白ロム販売価格はAmazon.co.jpにて10,000円前後。

WiMAX 2+ Speed Wi-Fi NEXT W04 HWD35SGU White WiMAX 2+ Speed Wi-Fi NEXT W04 HWD35SGU White

HUAWEI
売り上げランキング : 87138

Amazonで詳しく見る by G-Tools