バリ空港直結ホテル「ノボテル」深夜・早朝便向けのショートステイあり

バリ国際空港に直結するホテル「ノボテル バリ ングラライ エアポート」は、乗継や深夜・早朝便で出発・到着する際に利用可能なショートステイ向けのプランが提供されている。
※ただし、オンライン予約はできないので、直接訪問または電話にて問合(予約)する必要がある。

■バリ国際空港に直結する「ノボテル バリ ングラライ エアポート」
ノボテル バリ ングラライ エアポート

日本〜バリ島間には、LCCの「インドネシア・エアアジアX」が2017年5月より直行便を就航しており、現地(バリ島)発が深夜時間帯となっているので、出発前に空港ホテルを利用してくつろいだり、乗継時間を過ごすのにも活用できるほか、深夜到着時に朝までホテル過ごす。という使い方も可能。

同ホテルは、バリ国際空港の国際線ターミナルと国内線ターミナルの間にあり、どちらのターミナルにも直結しているので「フライト前に過ごす」ホテルとして立地は文句ナシ。

「ノボテル バリ ングラライ エアポート」デイユースプラン

■宿泊料金&予約方法など
料金:Rp 700,000(約6,000円)
予約:オンライン不可(直接訪問または電話で可能)
滞在:最大6時間(チェックインから6時間)
電話:+62 361 9360200

Booking.comでの「ノボテル バリ ングラライ エアポート」紹介は以下にて。
ノボテル バリ ングラライ エアポート – Booking.com