【MWC上海】4G+4G同時待受、DSDV(Dual SIM Dual VoLTE)対応デモ機が展示、年内に発売予定

MWC上海にて、デュアルSIMの両方のSIMスロットでVoLTE待受に対応したデモ機が展示されていた。デモ機が展示されていたのは、中国移動およびクアルコムのブース。デモ機はクアルコムのSnapDragon 835および、Helio X30が搭載されていた。(両方のデモ機があった。)

■DSDV(Dual SIM Dual VoLTE)対応デモ機がMWC上海に展示
【MWC上海】DSDV(Dual SIM Dual VoLTE)対応デモ機が展示

実際にデモ機で片方のSIMスロットから音声通話発信を行ってみると、もう片方のSIMスロットでは4G LTEの音声通話(VoLTE)が待受状態となっていた。ただし、片方のSIMスロットで音声通話またはデータ通信を行いながら、別のSIMカードで音声通話またはデータ通信を利用することは出来ない。(Dual SIM Dual Activeではない)

クアルコムのスタッフの説明によると、DSDV(Dual SIM Dual VoLTE)対応機種は2017年第4四半期中に発売予定とのこと。

■クアルコム:SnapDragon 835搭載のデモ機
クアルコム:SnapDragon 835搭載のデモ機

デュアルSIMの両方のSIMカードでVoLTE待受に対応する機種が日本国内で発売されれば、片方のSIMカードはドコモ系(またはソフトバンク系)のSIMカードを、もう片方のSIMカードにはKDDI系のSIMカードを挿しての利用がし易くなるので楽しみなところ。