ドコモのQRコード払い「d払い」を試してみた

スポンサーリンク

ドコモが提供開始した決済サービス「d払い」(QRコード払い)を試してみた。

■ドコモの「d払い」を試す
ドコモの「d払い」を試す

今回「d払い」を試したのは、新宿タカシマヤ。新宿タカシマヤは「d払い」の提供開始から対応する数少ない店舗の一つ。ただし、新宿タカシマヤの店舗でも全店舗が対応しているわけではない模様。食料品フロアではd払いが使えない。と言われてしまった。(スタッフが勘違いしていた可能性もゼロではないけれど…。)

「d払い」対応店舗

2018年4月25日(水)
店舗名 国内店舗数 初期対応店舗
URBAN RESEARCH
URBAN RESEARCH Store
SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH
281 5
koe 9 1
髙島屋 17 3
タワーレコード 78 3
GATHERING TABLE PANTRY 馬喰町店 1 1

事前に「d払い」アプリをダウンロードし、dアカウントでログインをすませておくと、「d払い」アプリを起動して表示されるQRコードでの支払が可能になる。

「d払い」アプリのダウンロードは以下にて。
d払い – Google Play のアプリ

「d払い」をApp Storeで

商品を購入する際に、「d払いで」と伝えると、ドコモの「dポイント」払いと勘違いしたようで、「ドコモのポイントでお支払いですか?」と確認されたので、「新しく開始されたd払いで」と改めて伝えることで、意図が通じた。

とは言え、これでスムーズに決済が完了したわけではなく、最初は通常のバーコードを読み取りするリーダーで、「d払い」のQRコード下に表示されるバーコードの読み取りを試みていた模様。結果、失敗。

■QRコードの下に表示されたバーコードの読み取り(失敗)
QRコードの下に表示されたバーコードの読み取り(失敗)

その後、「あれー?おかしいなぁ?」という感じでスタッフ間で相談の後、改めて「d払い」に対応していると思われるリーダーを取り出してQRコードを読み込み。今度は無事に決済が行えた。

■別のリーダーで再度トライ
別のリーダーで再度トライ

幸いにも、レジが混雑していたタイミングではな無かったので、それほどプレッシャーを感じることは無かったけれど、レジが混雑しているタイミングであれば、スムーズに決済が完了しない状況にはストレスを感じたかも。(この辺は、スタッフ側がd払い決済になれれば改善されるかも。)

実際に「d払い」を使ってみると、アプリを起動した時点で支払方法は電話料金合算払いまたは、クレジットカード払いに設定されており「標準でdポイントで支払する」というオプションは今のところ用意されていない。

このため「貯まったdポイントを使う」という目的で「d払い」決済を考えた場合、支払手続の都度アプリを起動した後に「dポイントで支払う」にチェックを入れる必要があり、やや手間がかかる。(処理自体は通信不要ですぐに完了するので、待ち時間に関するストレスは無い。)