ソフトバンク、Android向け「+メッセージ」を配信再開。SoftBankメールと別アプリで

スポンサーリンク

ソフトバンクは、配信を停止していたAndroid向けの「+メッセージ」を2018年6月28日より提供再開。

従来は「SoftBankメール」をアップデートする形式で「+メッセージ」を提供していたが、「+メッセージ」をインストールした覚えのないユーザーが、誤って「+メッセージ」をアンインストールすることで、メールデータが消失してしまう。などの声が相次いだ結果、「+メッセージ」と「SoftBankメール」を別アプリとして提供、配信を再開した。

ソフトバンクのお知らせは以下にて。

Android™ 搭載機種向け「+メッセージ」および「SoftBankメール」アプリを配信再開 | 個人のお客さまへのお知らせ | お知らせ | モバイル | ソフトバンク

2018年6月28日(木)より、Android™ 搭載スマートフォン・タブレット向けの「+メッセージ」および「SoftBankメール」アプリの配信を再開しました。Google Play™ ストアよりダウンロードしてご利用ください。なお、新しい「+メッセージ」アプリは、アイコンのデザインを変更しております。

新たに提供されるAndroid向け「+メッセージ」は以下にて。
+メッセージ(プラスメッセージ) – Google Play のアプリ

今回、ソフトバンクのAndroid機種向けに「+メッセージ」が配信再開されたことで、ドコモ・KDDI・ソフトバンクの3社のAndroid・iPhoneで「+メッセージ」が利用可能となった。