宮崎からLCCで成田へ、宮崎空港ではなく鹿児島空港経由で移動

スポンサーリンク

宮崎市でスタートした「宮交PiPPA」を試すために、宮崎市中心部を訪問。

「宮交PiPPA」の紹介については以下エントリにて。
宮崎市内でスタートしたシェアサイクル「宮交PiPPA」乗車レポート。会員登録・レンタル/返却方法の紹介

宮崎から東京へとLCCで移動する際に、オーソドックスに宮崎空港→東京(成田)ではなく、宮崎市内から鹿児島空港へ移動した上で、鹿児島→東京(成田)で移動してみた。

■鹿児島→成田のジェットスターで移動
鹿児島→成田のジェットスターで移動

宮崎→成田ではなく、鹿児島→成田を選んだ理由は、宮崎→成田よりも鹿児島→成田を選んだ方が、LCCの利用を前提に考えると宮崎市に滞在できる時間が長くなるため。
※フルサービスキャリアでも良かったけど、高かったのでLCC。

ジェットスターの時刻表(2018年夏スケジュール)は以下の通り。

GK 634 宮崎 15:00 → 成田 16:45
GK 628 鹿児島 19:25 → 成田 21:15

・宮崎駅を出発するバスで空港まで移動する
・出発時刻のおよそ1時間前に空港に到着する

以上の二点を条件にすると、宮崎空港を利用する場合は13:30に宮崎空港を出るバスに乗る必要がある。普通運賃は440円。

■宮崎駅13:30発→14:00着
宮崎駅13:30発→14:00着

一方、鹿児島空港を利用する場合、宮崎駅を16:20に出発するバスに乗ると、18:30頃に鹿児島空港に到着、19:25に鹿児島空港を出発するフライトに乗ることができる。なお、普通運賃は約2,000円。オンラインで事前予約可能。

■宮崎駅→鹿児島空港
宮崎駅→鹿児島空港

.■宮崎駅→鹿児島空港(鹿児島方面)をむすぶ「はまゆう号」
宮崎駅→鹿児島空港(鹿児島方面)をむすぶ「はまゆう号」

はまゆう号の詳細・予約は以下にて。
はまゆう号(宮崎~鹿児島)/高速バス:宮崎交通[宮交]

ジェットスター便を利用することを前提にした上で、バスの出発時間だけで比較すると、約3時間ほど宮崎市内に滞在する時間を延ばすことができる。

今回は、宮崎空港→成田空港の出発時間が微妙だった(もっと現地滞在時間を延ばしたい)という目的で鹿児島空港発のフライトを予約してみたけれど、宮崎発のフライトが高い。という場合にも有効に使えるかも。(バスの差額は大人1名1,500円ぐらい)

ジェットスター・ジャパンのWebサイトは以下にて。
格安航空券 | 飛行機 予約 | 最低価格保証 | ジェットスター