「docomo with」対象になる「iPhone 6s」本体代金・月額料金をY! mobile・UQ mobileと比較

スポンサーリンク

ドコモは、2018年9月1日より「iPhone 6s」(32GBモデル)を「docomo with」対象機種に追加する。

「docomo with」の対象機種を購入すると、月額料金を24カ月間割引する「月々サポート」や、購入時に本体代を大幅割引する「端末購入サポート」と異なり、毎月1,500円(税別)の割引が、次回の機種変更まで永年継続される。

■docomo withの割引は永年継続

「docomo with」は通常、本体価格が割安な機種に対して適用される割引。iPhone 6sは2015年9月のため、3年落ちのモデルとは言えAppleのiPhoneが「docomo with」対象機種となるのは今回が初めて。

本体価格も割安な設定となっており、税別で40,000円を下回る39,600円。これは、同様にiPhone 6sの販売を続けているY!mobileおよびUQ mobileと比べてもかなり割安な価格設定になっている。

いわゆる「実質価格」をベースに比較すると、ドコモのiPhone 6sは実質価格が3,600円(150円/月)、Y!mobileはプランS契約時で36,500円(1,520円/月)、プランM・L契約時で24,500円(1,020円/月)、YQ mobileはプランS契約時で36,100円(1,504円/月)、プランM・L契約時で24,100円(1,004円/月)。

ここで比較している「実質価格」は、端末購入から24カ月間の間に支払する本体代金と月額料金に対する割引を差し引いたものなので、対象外機種の購入まで割引が永年継続されるdocomo withとの比較は必ずしも条件を揃えた比較とは言い難い点は注意。(端的に言うと、Y!mobileとUQ mobileの割引は2年間で終了、docomo withは対象外機種への機種変更までずっと継続)

ただし、Y!mobileとUQ mobileは、音声通話定額(1回あたりの通話時間に制限あり)を含んだ料金プランを初年度1,980円から提供しており、月額料金の面ではY!mobileおよびUQ mobileの方が割安な価格設定と言える。
→どちらかと言うと、ドコモはスマートフォンを契約していないユーザーに対して「iPhoneが割安に使える」とアピールをするために、docomo withにiPhone 6sを追加したように思う。

ドコモ・Y!mobile・UQ mobileの「iPhone 6s」価格比較

本体代金
キャリア docomo Y!mobile UQ mobile
本体価格 39,600円 65,300円 55,300円
割引 ▲1,500円/月
×永年継続
プランS
▲1,200円/月×24回
プランM・L
▲1,700円/月×24回
プランS
▲800円/月×24回
プランM・L
▲1,300円×24回
実質価格
(二年利用時)
3,600円
(150円/月)
プランS
36,500円(1,520円/月)
プランM/L
24,500円(1,020円/月)
プランS
36,100円(1,504円/月)
プランM・L
24,100円(1,004円/月)
月額料金
キャリア docomo Y!mobile UQ mobile
月額料金 最安:4,180円/月
(シンプル+ベーシックパック)
プランS(3GB):1,980円
プランM(9GB):2,980円
プランL(21GB:)4,980円
プランS(3GB):1,980円
プランM(9GB):2,980円
プランL(21GB:)4,980円

※各種料金・価格は税別
※Y!mobileの料金プランは1回あたり10分、UQ mobileは1回あたり5分(または月60/120/180分)の音声通話定額。
※月額料金は各種割引適用後、定期契約(二年契約)をした場合の料金を記載。Y!mobileとUQ mobileは初年度の月額料金を記載。
※ドコモは、シンプルプラン(980円)+spモード(300円)+ベーシックパック(2,900円〜)の料金を記載。

続いて、本体代金を割賦払いした場合の月額料金の比較は以下。

月々の支払(1年目)
キャリア docomo Y!mobile UQ mobile
支払総額 4,330円/月 プランS:3,500円/月
プランM:4,000円/月
プランL:6,000円/月
プランS:3,484円/月
プランM:3,980円/月
プランL:5,984円/月
月々の支払(2年目)
キャリア docomo Y!mobile UQ mobile
支払総額 4,330円/月 プランS:4,500円/月
プランM:5,000円/月
プランL:7,000円/月
プランS:4,484円/月
プランM:4,980円/月
プランL:6,984円/月

使用したパケット通信量に基づいて月額料金が変動する「ベーシックパック」を契約した場合、最安のパターン(月間1GB以下)では2,900円/月、Y!mobileやUQ mobileのプランSに相当する3GBの場合は4,000円/月になる。
※シミュレーションでは2,900円/月の料金で試算している。

■ドコモ:ベーシックパックのデータ通信量と料金
ドコモ:ベーシックパックのデータ通信量と料金

iPhone 6sをドコモの最安パターンで利用する場合の、月額4,330円/月は、Y!mobileおよびUQ mobileの1年目の月額料金より高く、2年目の月額料金よりも安い、ある意味絶妙な価格設定と言える。

最安ケースの二年間の支払総額で考えても、ドコモが約10.3万円、Y!mobileが9.6万円、UQ mobileが9.55万円と、3社に極端な差は無いと言える。
※ただし、Y!mobileとUQは音声通話の定額サービスが含まれているほか、最安パターンで利用可能なデータ通信量はY!mobile / UQ mobileの方が多い。

コメント

  1. 匿名 より:

    ドコモ相変わらず高いな
    ワイモバイルだと一括0円の店もあるしなあ