「ドコモが10万円配布」はデマ、新型コロナウイルス便乗デマにドコモが注意喚起

スポンサーリンク

ドコモは、新型コロナウイルス感染症の拡大による経済対策として行われる、1人あたり10万円の特別定額給付金(仮称)の給付を装ったメールや、マスク不足に便乗したマスクの無料配布や抽選・販売などを装ったメールが確認されるとして、注意喚起を行っている。

ドコモでは、特別定額給付金(10万円)の給付や、マスクの販売は行っておらず、これらの案内を受け取ってクレジットカードを情報などを入力すると、フィッシングによる金銭被害にあう可能性があるため注意が必要。

ドコモからのお知らせ : 新型コロナウイルスに関する迷惑メールにご注意ください | お知らせ | NTTドコモ

新型コロナウイルスに関するメールが届き、メール本文中に記載されているリンク先にアクセスすると口座情報などの個人情報を求められるサイトへ誘導される事例が報告されています。

10万円特別定額給付金(仮称)の手続き方法のご案内を装ったメールや、マスク不足に便乗した、マスクの無料配布や、抽選・販売等を装った内容のメールが確認されています。

ドコモから10万円の特別定額給付金(仮称)を配布することはありません。

政府が決定した10万円の給付は、郵便またはインターネットで手続きを行う。詳細については総務省のWebサイトに掲載されている。

総務省|特別定額給付金