毎月1,500円割引の「docomo with 」契約数が300万件、ベーシックパックは100万契約を突破

スポンサーリンク

ドコモは、対象機種を購入すると毎月1,500円を割引する「docomo with」の契約数が2018年9月3日(月)に300万契約を突破したことを発表。

■docomo with:月額1,500円を永年割引
対象端末の購入で月額料金が1,500円割引「docomo with」

あわせて、基本料金が月額980円(定期契約後)の「シンプルプラン」は8月14日(火)に300万契約、使った分だけ料金が発生する「ベーシックシェアパック」および「ベーシックパック」の契約数が9月1日に100万契約を突破している。

報道発表資料 : (お知らせ)「docomo with」の契約数が300万を突破 | お知らせ | NTTドコモ

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)が提供する、対象機種※1をご購入いただいたお客さまのご利用料金※2がずっと毎月1,500円割引になる料金プラン、「docomo with®」の契約数が、2018年9月3日(月曜)に300万を突破いたしました。

docomo withは、対象機種に「iPhone 6s(32GB」が加わり、今後も対応機種が増えることで契約数を伸ばしそう。

docomo withの対象機種を購入後、実際にSIMカードを挿して使う機種については、docomo with対象外のSIMフリースマートフォン・Androidスマートフォン・iPhoneでも問題なく割引が適用されるため、用途が広い。

iPhone 8・Xは「シンプルプラン」+「docomo with」で使える?SIMフリー版は?のまとめ

また、docomo withの対象機種を購入後、再度機種変更する際に月々サポートや端末購入サポートによる割引を適用せずに購入すると、docomo withの割引を継続できる。

この契約方法は、多くのユーザーにとってメリットがあるとは言い難いものの、ドコモの基礎的な割引である「月々サポート」は、前回機種変更から6カ月以上が経過していないと割引が適用されないため、前回機種変更から6カ月以内に機種を購入する場合は、docomo with対象機種からの機種変更で、docomo withによる割引を継続させる方法もある。

Galaxy S9+を「docomo with」適用で購入してみた