ドコモ、60歳以上のスマホ契約者に無料特典「ドコモ 60歳からのスマホプログラム」

スポンサーリンク

ドコモは、60歳以上のスマートフォン契約者向けに「ドコモ 60歳からのスマホプログラム」を2019年3月1日に開始する。

特典内容として、「dヘルスケア」アプリで配信されるミッションをクリアすることでdポイント(期間・用途限定)をプレゼントするほか、「dエンジョイパス」が最大13カ月無料、シニア向けSNS「らくらくコミュニティ」での特典が付与される。

ドコモのお知らせは以下にて。

報道発表資料 : (お知らせ)「ドコモ 60歳からのスマホプログラム」を提供開始 | お知らせ | NTTドコモ
報道発表資料 : (お知らせ)「ドコモ 60歳からのスマホプログラム」を提供開始 | お知らせ | NTTドコモ

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、60歳以上のお客さまを対象に、スマートフォンのご利用を通じて、より健康的で楽しい毎日を過ごしていただくことを目的に、「dヘルスケア®」や「dエンジョイパス®」などをお得にご利用いただける「ドコモ 60歳からのスマホプログラムTM」(以下、本プログラム)を2019年3月1日(金曜)から提供開始いたします。

プログラムの特徴は、「dヘルスケア」で1日の歩数目標をクリアすることでdポイントがプレゼントされるなど、健康にフォーカスした内容になっている。

申込方法は、ドコモショップや家電量販店のほか、ドコモの取扱い店、インフォメーションセンター、My docomo。プログラムの加入は無料。

このほか、ドコモは、「ハピチャン」として29歳以下のスマートフォン契約者に、自動販売機で購入できる飲み物をプレゼントするなど、各セグメントに合わせた様々な特典を提供中。

【ドコモ】ハピチャンを29歳以下に拡大、2月は飲み物2本・3月はマクドナルド・4月にローソン。dTV3カ月分キャッシュバックも

子育て世帯(小学生まで)向けに、子どもの誕生月に毎月3,000ポイントを付与する「子育て応援プログラム」を提供している。

ドコモ、「子育て応援プログラム」を11月より開始、子どもの誕生月に毎年3,000ポイント付与、クラウドサービスの容量増量が無料など