Xperia Ear Duoを修理→代替機が無いので「買い増し」

スポンサーリンク

スマートフォン上の通知を読み上げするデバイスとして欠かせなくなったBluetoothヘッドセット「Xperia Ear Duo」を修理に出している間、いわゆる代替機的なモノが必要になるのでXperia Ear Duo自体を買い増し。

■Xperia Ear Duoを「買い増し」
Xperia Ear Duoを「買い増し」

Xperia Ear Duoを修理に出した理由は、充電中などの状態を示すLEDが片耳のみ動作し、左耳についてはLEDが点かなくなってしまったため。

この状態でも、実用上大きな影響があったわけではないけれど、充電ケースに収納して充電されているハズなのに、ケースから取り出して装着すると「バッテリーがありません。充電してください」的なメッセージが流れることがあり(この状態でも動作はした)、何となくキモチ悪く感じていたため。

■Xperia Ear Duo(LEDが片耳しか点かなくなった)
Xperia Ear Duo(LEDが片耳しか点かなくなった)

「修理して買い増し」に至った理由は、Xperia Ear Duoの発売から間もなく1年となり、これ以降に修理をすると有償対応になる気がしたのと、実売価格が割安になったタイミングで、ちょうど「d払い」などの各種QRコード支払いサービスが20%還元などのキャンペーンを実施(関連エントリ)しているため。

過去のエントリでも紹介しているように、Xperia Ear Duoの使い道は完全に「スマートウォッチ的に通知を受けとりするデバイス」として愛用中。スマートフォンに届く通知内容を読み上げてくれるので、歩いている最中や、小さい子どもから目が離せないシチュエーションでも、スマートフォンの画面を見ることなく、通知内容を知ることができるのが手放せない理由。

「この機能のためダケに使っている」と考えると決して安いとは言えないけれど、代わりになるデバイスは今のところ無いし、Xperia Ear Duoの後継モデルも今のところアナウンスは無い。

Xperia Ear Duoが2台揃ってXperia Ear Quattuorになったら、まだ一度も試したことが無い「AnyTime Talk」を使ってみようかと…。

Amazonでの「Xperia Ear Duo」販売ページは以下にて。